こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

【洋書多読】Franny K. Stein, Mad Scientist#1~#4

2007'01.24 (Wed) |Edit|

Frannyちゃんって、意地悪そうな顔をしてるでしょ(笑)
「とっても意地悪な子がハチャメチャしてお仕置きを受けちゃう、でも憎めない子」というストーリーを想像していたのですが、全然ちがいました♪

掲示板でjujieさんがお薦めしておられたものです(*^_^*)
レベル的に丁度よいかなと思って読んでみたら面白くて(笑)
jujieさん、有り難うございました(*^_^*)

趣味に打ち込む、子供らしい子供。
とっても悪気のない子で、少し世間ずれしてしまっているため大きな話題を作ってくれます♪
真面目で家族愛にも溢れています(*^_^*)
Frannyちゃんの性格は、ちゃかさんが記事でとっても上手な説明をなさってくださっていまーす♪

このシリーズ、大きな挿し絵がページを開く毎にあります。
お陰でわからない単語があっても、挿し絵を見れば大きく流れがつかめました(*^_^*)
この挿し絵もコミカルでとっても可愛い♪
絵とお話しが合わさると、ストーリーが展開する毎に、読んでる私の顔が喜怒哀楽を表現しちゃうのです(笑)
特に#1と#2はニマニマしちゃう部分が多いので電車のなかで苦労しました(*^_^*)
本当に面白い♪

どれも面白い!特に気に入ったのは#1と#2です(*^_^*)
どの巻から読んでも大丈夫なのですが、#1だけは最初に読んだ方が良さそうです♪
1416914021Franny K. Stein's Crate of Danger (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Jim Benton
Aladdin Paperbacks 2005-08-23

by G-Tools


【More・・・】

#1 ☆☆☆☆☆ YL2.9 4800語
0689862954Lunch Walks Among Us (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Jim Benton
Aladdin Paperbacks 2004-08

by G-Tools


<あらすじ>
Frannyちゃんは、ごくごく普通のお家の女の子。
ただ一つ違うのは、マッドサイエンティストということ。
そんなFrannyちゃんは学校でもお友達に引かれてばかり。
遊び方も、ランチも、何から何まで、普通の子供とは違う感性。
でもね、Frannyちゃんはみんなと仲良くなりたいのです。
みんなの輪の中にはいり、楽しい学校生活を送りたい。そこで、え~、そこまでやっちゃうのぉ…というほどの自己改革にいどみます(*^_^*)
この子供らしい子供心に笑いながらも、周りと合わせようとする健気な姿に胸がキュッとしめつけられたり…
とにかく面白い第1巻です♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#2 ☆☆☆☆☆ YL2.9 4800語
0689862962Attack Of The 50-ft. Cupid (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Jim Benton
Aladdin Paperbacks 2005-01

by G-Tools

<あらすじ>
この巻もとても好きです。
Frannyちゃんのママはマッドサイエンティストに育ったFrannyちゃんにアシスタントを紹介(?)します♪
この子は、今後、とっても重要です(笑)
そのころ、学校ではバレンタインのカード作りをします♪

もー、とにかくハチャメチャですが、
Frannyちゃんの捨て身の行動に二重丸♪
そして、アシスタント君の挿し絵も、つっこみたくなる行動も、最高です(*^_^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#3 ☆☆☆☆ YL2.9 4800語
0689862970The Invisible Fran (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Jim Benton
Aladdin Paperbacks 2005-06

by G-Tools

<あらすじ>
今日は学校で趣味についての発表会があります。
Frannyちゃんは、いつもどおり普通ではありません。
お友達の発表が終わるたびに、マッドサイエンス的思考でアドバイスをするのですが、皆からソッポ向かれてしまいます。
そこで、皆にマッドサイエンスの面白さを知ってもらおうと張り切ります(*^_^*)
この張り切りが、ちょっとハチャメチャ♪
このような経験をするごとに、Frannyちゃんは少しずつ成長してゆくのです(*^_^*)単語レベルが高く感じたこの巻。理解度70%くらいかも(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#4 ☆☆☆☆☆ YL2.9 4800語
0689862946The Fran That Time Forgot (Franny K. Stein, Mad Scientist)
Jim Benton
Simon & Schuster (Juv) 2005-03

by G-Tools

<あらすじ>
今日はFrannyちゃんは一等賞で表彰され鼻高々…
しかぁし、Frannyちゃんには、どうしても人に知られたくない秘密があります。それは、Kから始まるミドルネーム。
なのに みんなに知られてしまい、Frannyちゃんはマッドサイエンティストとしても知識を総動員して改正に挑みます(*^_^*)

この巻は、子供はともかく大人はねぇ、とFrannyちゃんに同情してしまいました。Frannyちゃんでなくとも子供心に傷つきます。
そして、プロセスはどうであれ、その気持を克服するFrannyちゃんに拍手(*^_^*)
この巻、ちょっと大人っぽい感じです♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ついでに、こんなパズルブックもあります♪
物語の一部かなぁと思って、間違えて買ってしまいました。
クイズからパズルまで、いろいろあって、結構おもしろそうです♪
化学記号なんて忘れてるよぉ~と思いながらも、せっかくなので少しずつ解いてゆきまぁす(*^_^*)

Blueprints And Bloopers (Franny K. Stein, Mad Scientist Activity Book)Blueprints And Bloopers (Franny K. Stein, Mad Scientist Activity Book)
Jim Benton

by G-Tools

スポンサーサイト
【洋書多読】 YL2~  |  TB(1)  |  CM(7)   |▲TOP

Comment

きゃー!

びっちゃんさん、こんにちは。
実はこのシリーズ、昨日ブッククラブで
手に取ったばかりなんです!
近々読む予感がしたんですが、
びっちゃんさんの報告を読ませてもらって
ますます読める日が楽しみです!

実はこの週末京都に行くんです。
単身赴任中の主人と待ち合わせしてなんですが。

お住まいがそちららしい、びっちゃんさんの
「京都って言ったらここ!」みたいな
オススメ&お気に入りは有りますか?
びっちゃんさんの好きな所は、
キット私も好きになるような気がします。。。

☆金閣寺
☆南禅寺(門がすごいそうなんです)
☆京都三条にある「京はやしや」
☆知恩院

を訪問予定してます!




yukino | 2007年01月24日(水) 14:22 | URL | 【コメント編集】

この本って!

びっちゃんさん、セットで買われましたか?
この本、私が今、一番読みたくて、アマゾンのカートに入れている本です。でもお金がなくて、今は買えず・・・あーやっぱり読みたいです!本当に多読貧乏ですよー。でも読みたい本があるって幸せなことですけどね。
rfuji | 2007年01月24日(水) 17:08 | URL | 【コメント編集】

すご~い

びっちゃんさん、こんにちは。一気に4巻まで読破されたのですね。

>絵とお話しが合わさると、ストーリーが展開する毎に、読んでる私の顔が喜怒哀楽を表現しちゃうのです(笑)

わかります! 私もFrannyちゃんと同じ顔しながら読んでました(^▽^;
個人的には3巻が楽しみです♪ もっともっと続刊が出るといいですね~。もっとFrannyちゃんと一緒にいたい!(>_<)
ちゃか | 2007年01月24日(水) 17:38 | URL | 【コメント編集】

こんばんは。
びっちゃんさん。

ちょっとムクムク気になってきました。
このパフィーチックな絵がたまらないです。
約1500かぁ買っちゃうかな。
Q4 | 2007年01月24日(水) 22:53 | URL | 【コメント編集】

わー♪

びっちゃん、こんばんは♪
この本最近いろいろなトコロで目にするので気になっていました(笑)

ううー面白そう。
またウィッシュリストが増えてしまいました^^;
そういえば、理科系のお話ってほとんど読んだこと無かったかもー!
マリコ | 2007年01月24日(水) 23:03 | URL | 【コメント編集】

有り難うございます♪

★yukinoちゃんへ
おはようございまぁす♪
ホントに偶然ですね(*^_^*)
息抜きにも最適でしたよ♪

週末ご主人様とデートなのね、素敵素敵♪
広範囲を散策するのですね。
市内の交通手段はなにかしら?


★rfujiさんへ
おはようございまぁす♪
ねー、面白そうって思って年末に頼んでいたの。
12月の購入はAmazonに絞ってみました。
読みたい本がたくさんあって、ホントに大変(^_^;)
うちでの小槌で予算が増えないかなぁ、なんて思っていたりして…
でも、この悩みって、レベルが上がってもついてくるんでしょうね。なんせ趣味だもん。
修行だぁ(>_<)

★ちゃかさんへ
トラックバックさせてい頂いて有り難うございました♪
そしてトラックバックまでしていただいて感謝です(*^_^*)

>Frannyちゃんと同じ顔しながら読んでました
そうでしょ、そうでしょ(^▽^)
引き込まれますよね♪

私はキツキツレベルで挑んでいるので他の洋書とかけ持ちできる状態ではなく、もう集中読みでした(笑)
3巻は一番単語にとまどった気がしますが、ちゃかさんなら大丈夫ですよ(*^_^*)

>もっとFrannyちゃんと一緒にいたい!(>_<)
わぁ、この気持わかります♪
なんか、可愛い妹分って感じなんですよね(*^_^*)
ふふふ、ちゃかさん、マッドサイエンティストの仲間入りしそうな勢いですね(*^_^*)

★Q4さんへ
おはようございます♪
ダレンジャンから戻ってくる気分転換にもお薦めです(*^_^*)
今まで読んだ児童書と雰囲気が違うので、いいのではないでしょうか♪
面白かったですよー。

★マリコちゃんへ
おはようございます♪
ウィッシュリスト、増えましたか(笑)
ご利用は計画的にね♪

>理科系のお話ってほとんど読んだこと無かったかもー!
大丈夫!
理科系といっても中身にはホトンド関係してきませんから♪
Frannyちゃんの個性を思う存分楽しんで下さいね(*^_^*)
びっちゃん | 2007年01月25日(木) 07:14 | URL | 【コメント編集】

おはようございます、びっちゃんさん!

ありがとうございます。
yukinoです。

周遊券でまわるつもりでした。
電車・地下鉄一日フリーのような
切符があるらしいのです。
yukino | 2007年01月25日(木) 09:28 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

Lunch Walks Among Us

著者: Jim Benton Series: Franny K. Stein Mad Scientist #1Level: 2.9Words: 3,681(出版社提供)満足度: ☆☆☆☆☆多読: 186冊目Julieさんがブログでおススメされていたシリーズ。マッド・サイエンティ
2007/01/24(水) 17:39:23 | 多読でめざそうバイリンガル♪
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。