こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

【洋書多読】Sleepovers

2007'01.18 (Thu) |Edit|

☆☆☆☆☆ YL 3.4 W14,000
いやーん、この本なにかしらぁ~(*^_^*)
読むのを止められないのぉ、お陰で今朝は睡眠不足…
朝、ギリギリでした(^_^;)
0552547093Sleepovers
Jacqueline Wilson
Corgi Childrens 2002-06-03

by G-Tools

<あらずじ>
いつも一緒の5人組の女の子♪今年はみんな、お泊まり会の誕生日をすることになりました。お泊まり会はとっても楽しい♪でも、デイジーには身体の不自由なお姉さんがいます。お姉さんのお世話で大変なお母さんに、お泊まり会を頼んで良いのか悪いのか。お姉さんをみんなにあわせて良いのか悪いのか…デイジーは思い悩みます。

【More・・・】

<感想>
何度、デイジーを抱きしめてあげたかったことでしょう。いつもお姉さんと一緒にいるデイジーは、とても思いやりの深いよい子です。
そのお友達が、デイジーのお家に訪ねたとき、みんなが身体の不自由な姉を持つデイジーをどう思ってくれるのか、ドキドキしてしまって、読むのをとめられませんでした(*^_^*)

SSSサイトでもJacquline Wilsonさんがスゴクお薦めされているので、ずーっと気になっていたのです(笑)
初めて読んで納得♪読まされます(*^_^*)
彼女の作品は気になるものばかりです!挿し絵も私ごのみ♪
他の作品を、今年こそ ぶひママンさんでゲットしたいなぁ~、って思いました(*^_^*)

スポンサーサイト
【洋書多読】 YL3  |  TB(0)  |  CM(11)   |▲TOP

Comment

びっちゃん、こんばんは♪

この本、いいですよねー。
胸と鼻がきゅーっと痛めながらもページをめくる手が止まらない本でした。
もーあの・・・ああ!
だめだ、ネタバレしてしまいそう。
読んでない方がココを見てしまったらアレなので、書けませんが本当にデイジーがかわいいですよね!

ああいうパーティって日本ではあまりないきがするので、
少しうらやましくなります^^
マリコ | 2007年01月19日(金) 01:24 | URL | 【コメント編集】

おはようございます♪

Wilsonデビューおめでとうございます♪
私も今、Jacquline Wilsonさん格闘中です!

この本、まだ読んでないので読みたいです。
朝まで読むのとまらない!だなんて
ますます読みたくなります♪
まだ洋書でそういう経験がないんですよねー。
やめられない!っていう本に出会いたいな~(*^_^*)
すいかちゃん | 2007年01月19日(金) 07:33 | URL | 【コメント編集】

おはようございます。

とっても良さそうな作品ですね。うぅ、気になります。買っちゃいそうです。

うちのブログからリンクさせていただいたのでご報告をなんて思っていたら、すでにうちへのリンクが!ありがとうございます。素敵な本の紹介だけでも嬉しいのに、喜びがプラスになりました。
mayu | 2007年01月19日(金) 11:01 | URL | 【コメント編集】

Jacqulineだ~♪

Jacquline Wilsonデビューおめでとうございます^^
Lizzie Zipmouth はもう読まれましたか?
読みやすい英語で訴えかけるもの大です!
今思えばイギリスものはAmazonは高いので、SEGのJacquline Wilsonセット1を購入すれば安くすんだのになぁって思う私でした^^;
りあ | 2007年01月19日(金) 12:39 | URL | 【コメント編集】

有り難うございます♪

★マリコちゃんへ

おはようございます♪
>胸と鼻がきゅーっと痛めながらもページをめくる手が止まらない本

そう!そうなの♪
私が伝えたかった気持は、ズバリこれですvv

どうして、こんなに繊細な心の動きを表現できるのか、もうーー、完全にはまりました♪
向こうの人のお誕生日会の本を読んでいると、なんと派手だなぁ~って思いますよね♪
子供達、幸せよね(^^)

マリコちゃんの200万語通過本も読みたぁい(*^_^*)

★すいかちゃんへ
わーん、有り難うございます♪
すいかちゃん、格闘って、なんだなんだぁ(^^)

>朝まで読むのとまらない!だなんて
えへへ、読むのが遅いんですよ(^_^;)
でも、PGRなら「残りは明日」って思えるのに、この本は「どうなるの」って気になって気になって(笑)
引き込まれました♪

ところで、今、格闘中のJacquline Wilsonさんはレベル高めのものですか?感想楽しみにしていまぁす(*^_^*)

★mayuさんへ
この本、単語も日常的でとても読みやすいですよ♪
それでいて、少女の繊細な気持を表現してくれているのです(*^_^*)
こんなふうに初めての本を読んで、ワクワクする気持を味わうと、多読ってやめられません♪
魅力的な本がたくさんあるのでエンドレス?

この本、Amazonで今は763円です♪
同じJacqulineさんの4.99ポンドの本が、かたや千円台なのに♪
残りの本は、ぶひママンさんで狙い続けようと思っています、たえられるかなぁ(笑)


★りあさんへ
気になっていた本が、こんなに面白いと満足以外のなにものでもありませんでした~♪

>読みやすい英語で訴えかけるもの大です!
そう!とても読みやすかった、そして繊細でした♪他の作品も気になるぅ~(>_<)ぶひまマンデーまで絶えられるかしら?いや、それ以前にタイミング良くゲットできるでしょうか(^_^;)
なんだか、デイトレーダーの気分です♪
>SEGのJacquline Wilsonセット1
SEGのセットは魅力的ですよね♪
Amazonで品切れのものもセットなら手に入るというのもいいなぁ~って思ってしまいます。
ぶひまマンデーでオーダーがとおるのを夢見て、今年もがんばる♪
(たえられるか不安)

Lizzie Zipmouth はレベル的にも丁度の気がするので読みたいのです~♪
でも、今、Amazonに売っていないので、この本もぶひまマンデーにかけてみようかと(笑)
びっちゃん | 2007年01月20日(土) 07:55 | URL | 【コメント編集】

はじめまして。 私もSleepover、大好きでした。数日前に、なんとなく彼女の本を読み出したら、止まらなくなってきて、JWづけの今日この頃です。
低コストでの英語読書って、すごくわかります。3年ほど前に東京のはしっこに住んでいた頃、図書館に英語の本を入れて欲しいとお願いしたけど。。。断られがっかりしました。最近この図書館がGraded Readersを入れたと聞いたので、多読が広がったおかげだな、とちょっとうれしくなりました。
Dill | 2007年01月22日(月) 15:31 | URL | 【コメント編集】

★Dillさん、有り難うございます♪

はじめまして、びっちゃんです(*^_^*)

>JWづけの今日この頃です。
おぉ、JWづけって素敵♪夢中で、いつのまにか次に、次にと手が伸びてしまうのでしょうね(*^_^*)

>低コストでの英語読書って、すごくわかります。
あはは、有り難うございます♪
私がわかることは書き綴ってしまいましたので、最近は読書感想blogなのです(笑)

>最近この図書館がGraded Readersを入れたと聞いた…

うふふ、これって、Dillさんがリクエストしたお陰でもあるんですよね♪そして、たくさんのタドキストさん達がリクエストして断られて…それを繰り返して需要の高さを認めてもらえたのだと思います。リクエストは清き一票と似ていますね♪

>ちょっとうれしくなりました。
この気持、わかります♪
私の地域では公共施設は絵本をおいてくれています。
そして、GRも是非にと思い、Dillさんのようにリクエストしては断られています。だけど、くじけません(笑)
GRないのぉ~って言って暗くなっているより、日常でチョコっとできることをするのはなんだか嬉しいです♪

Dillさんのように嬉しい気持になれる日が来るかなぁ、と少々ギャンブル気分だったりして(笑)

大好きなこの地域の図書館が、子供達が気軽に洋書に触れられるようにGRやLRを備えた図書館になってほしいなぁと思います♪
東京の波紋がこちらの方にやってくるのが楽しみです(*^_^*)
びっちゃん | 2007年01月23日(火) 07:00 | URL | 【コメント編集】

ぴっちゃんさん、

私のブログにも来てくださったんですね。
ありがとうございます。 
私のブログの名前は、「英語で本三昧」としたのですが、この名前をつけた気持ちは、「英語の図書館が近くにある今のうちに、本を借りまくって、思い切りたくさん英語の本を楽しむぞ!」ってことなんですよ。(笑) 
自分のお財布に頼っているとなかなかできないことも、図書館で借りられるとなると気軽で、いろいろな本と出合えてうれしいです。 実は、料理書と旅行書とAudio Bookを、かたっぱしから借りてます。
英語はお金がかかるもの、って変ですよね。 私も日本に帰ったらまた、図書館にお願いしたいと思っています。
Dill | 2007年01月23日(火) 19:01 | URL | 【コメント編集】

★Dillさんへ

おはようございます♪

>思い切りたくさん英語の本を楽しむぞ!

わぁ、わかります(*^_^*)
私たちの環境は不変ではないといつも思うのです♪
いつ、どこに住まうかわからないこの時代、与えられた環境をどれだけ楽しむかがポイントになるのかなぁなんて(笑)
私はDillさんの環境には逆立ちしてもかないませんが、こうして覗き見させて頂けるだけでも感謝です♪
英語(贅沢)三昧、あ~魅力的(*^_^*)

異国に住まうと戸惑うこともお有りでしょうが、
地域の特徴を生かして嬉々となさっておられるDillさんは素敵です(*^_^*)
お料理、たくさん覚えてきて下さいね♪
びっちゃん | 2007年01月24日(水) 08:14 | URL | 【コメント編集】

Sleepover

びっちゃんんさん、こんにちは。
今日は暑い東京ですよ~。

びっちゃんさんの記事をみて
『Sleepover』借りてきちゃいました♪
以前借りたことがあったのですが、
その時は戻してしまい(気分が乗らなかった+
すらすら読めなかったので)、再チャレンジです。
ここしばらく、ORTを読んでいたのですよ。
何回目自分?という感じです。
びっちゃんさんおススメソフトにこの週末に
でもチャレンジし、私もシャドーイング用にとって
おこうかしら。既存のフリーソフトを使い
録音とかびっちゃんさんの学習は創意工夫で
いっぱいですね☆よいしょ、よいしょと応援したく
なっちゃう♪私の方はソフトの研究?など遅々と
して進まず。読みたい本、借りてくるCDでいっぱいいっぱいの現状なんです。いつかいつか、
ご報告できるといいなあーー。

この本を理解することで、『The sisiter of the
Traveling Pants』にすこしでもつながるかな~
と淡い期待を抱いている私です。
yukino | 2007年06月04日(月) 18:32 | URL | 【コメント編集】

★yukinoちゃんへ

おはようございます(*^_^*)
ムシムシしてきて梅雨入りですものね~♪
でも、蛍の季節なので悪いことばかりでもないかも(*^_^*)

ORTは絵からも色んな気づきがあって、本当に楽しいですよね♪んふふ、ウォーミングアップも終わったようですし、sleepovers、楽しんで下さいね♪

The sisiter of the Traveling Pantsはやっぱりレベル高めなんですね…
私も、忘れ去ったハルカ遠い十代を思い出さないといけないので、yukinoちゃんの読んで行く洋書たちを追いかけなくては(笑)
また印象深かった本を教えて下さいね♪

ソフトね、私も慣れるまでとっても苦労しました(笑)
sleepoversが終わる前に、使えるようにならないかなぁ~って応援してます♪
(録音できなくても、再放送があると思うから、あせらず、あせらずで…)
びっちゃん | 2007年06月05日(火) 07:59 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。