こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

【多読 参考】バーニンガムさんの原画展、いいなー^^

2008'01.26 (Sat) |Edit|

すいかちゃんのところで見た
バーニンガムさんの原画展のお知らせ♪
東京に住んでいたら、ぜひぜひ行きた~い!と
こころの叫び(笑)
詳しくは、すいかちゃんの記事にどうぞ♪

4593561817ジョン・バーニンガムわたしの絵本、わたしの人生
ジョン・バーニンガム 灰島 かり
ほるぷ出版 2007-10

by G-Tools


【More・・・】

作品の背景や製作手順のエピソードなど、
原画から溢れる魅力を満喫できそうな原画展!
いいなー!

さて行けない私はこの本を引っ張り出して、
バーニンガムさんにまたもや浸っております(笑)
すいかちゃん、思い出させてくれて有難うございます^^

去年の後半は生活パターンがかわって
なかなか多読の気力がわきませんでした。
(関西で催されたバーニンガムさんも都合がつかず見送り;;)

そのときに手に取ったのが この本。
和書ですので、気力がわかないときに最適でした。

クスリと微笑む突飛な発想、
クールな表情で気持ちをくすぐる絵本の住民♪
この本はバーニンガムさん自身が語る自伝で、
絵本だけでなくポスターや本の挿絵etcのエピソードが満載です。

トレーラーハウスで育った幼少、やんちゃな学生生活、
戦争を過ごし、開花してゆく才能、
そこに続いて、絵本を含めた作品がバーニンガムさんの人生に沿って紹介されてゆきます。

読んでいない本のエピソードを読むのはもったいないから飛ばして、
すでにご対面の絵本のページをひらくと、
製作時の想い,イラストの下書きや工夫などが紹介されていて
さらに絵本の魅力が増してゆきました^^


バーニンガムさんの絵本を読むたびに
ひらいて楽しんでいた充実の一冊^^

オールカラーのA4版なので
イラストや写真の魅力はタップリ溢れんばかり♪

バーニンガムさんの絵本を全部そろえるのは難しいけど、
この本を開くと、バーニンガムさんの世界にすんなり戻れます(笑)


で、これを眺めるとまたまた原画展にゆきたくなるんです(笑)
いつかご縁がある日まで楽しみにしてますよ、バーニンガムさん♪
スポンサーサイト
【洋書多読】 参考図書  |  TB(0)  |  CM(17)   |▲TOP

Comment

この本!この本!

発売当初から買おうかとずっと悩み続けている本です^^
(お値段で躊躇してしまいました^^;;)
びっちゃんお持ちなんですねーーー♪

びっちゃんのお話聞けてよかった~。
これはやっぱり「買い」ですな(笑)

関西でも開催されたんですね。
びっちゃんにもまたいつかご縁がありますように。。。i-228

すいかちゃん | 2008年01月26日(土) 13:56 | URL | 【コメント編集】

バーニンガムさんの本て読んだことなかったのですが、
すいかちゃん、びっちゃんの記事で興味が出てきました!
この時期、東京で開催されるのを感謝して、
行ってこようかしら♪
すいかちゃんのところでみた、お空が美しい絵本、
びっちゃんご紹介のこの絵本も会場で見れるかしら。

ご紹介ありがとうございました。

関西でもまた原画展開催されますよう。。v-259
ぽてとサラダ | 2008年01月26日(土) 15:19 | URL | 【コメント編集】

おぉ~っ!!

burninghamワールドを堪能できそうな1冊ですね~♥
私もburninghamさんの絵本は大好きで、図書館で何冊もお借りして読んでいるのですが、まだまだ読んでいない本がたくさんあります。
すいかちゃんのブログでバーニンガムさんの原画展の記事を拝見した時、ちょうどバーニンガムさんの絵本を読んでいて、ますますバーニンガム熱がヒートアップしています。w
びっちゃん、とぉ~ってもステキな絵本のご紹介をありがとうございました+.(o´∀`o)゚+
原画展、また、関西でも開催されるといいですね♪
YOKKO | 2008年01月26日(土) 20:04 | URL | 【コメント編集】

びっちゃんさん
すごく素敵な絵ですね。絵本についてはあまり知らないので、こうしてびっちゃんさんのブログで、すこしずつ開拓されていけてうれしいです。原画展なんていうのも、東京ならではという感じがします。いつも楽しい絵本を紹介してくださってどうもありがとうございます。下のお茶にきたトラさんの絵本、先日、本屋で見つけて読んできました。絵もお話もいいですよね。
michi | 2008年01月27日(日) 06:10 | URL | 【コメント編集】

★温かいコメント有難うございます♪

★すいかちゃん、ありがとうございます^^
すいかちゃんが知らないわけない!と思っていました^^
普通の本屋さんでみかけて、ええ~!っと驚き…
良く考えれば和書ですものね(笑)
原画展に限定○○冊サイン入りとかあったりして???
ワクワク!(あぁ、想像が勝手に膨らむ!)
おねえさま、これは「買い」でした(笑)
私は読んだ絵本を思い出しホノボノ♪
すいかちゃんは、原画展の想いでもこれに乗せてホノボノ♪
本当に思い出させてくれて有難うございます^^
どうぞどうぞ楽しんできてくださいね!

★ぽてとサラダさん、有難うございます^^
わ~い、バーニンガムさんをお気に留めていただいて嬉しいです♪
私も偶然手に取った絵本との出会いで好きになりました。

すいかちゃんのコメント。
   ↓ 彼の作品をあらわすピッタリな表現だなーと思います♪
http://tadoku3.blog83.fc2.com/blog-entry-219.html#commenttop
温かいものから不思議な印象、
たくさんあるので、ぜひぜひ図書館で眺めて見てください。
すいかちゃんのところで大きく飾られているCloudland。
きっと感動すると思います♪ちびポテちゃんもママの感動をしっかり感じると思うよ^^
疲れが出ないよう人の少ない時間を選んで、
無理せずユックリ楽しんできてくださいね!


★YOKKOさん、有難うございます^^
>burninghamワールドを堪能できそうな1冊
そうなんです^^
絵本を読んだ後にみるとほんとに面白いです!
私もシャーリは???だったのですが、この本のコメントで「ふーむ」と思いました。
YOKKOさんの???はこれで解決(笑)
読んでない本がたくさん控えているのは嬉しい悲鳴ですね!
私も一気に読んじゃうのはもったいなくて、
のんびりしたいときに残していまーす♪
YOKKOさん、ヒートアップしすぎて無理しちゃイヤよ^^
温かくしてお出かけくださいね♪


★michiさん、有難うございます^^
michiさん、トラさんを眺めてくださったのですね~!
多読を始めてから絵本を手にし始め、
皆さんのお勧めを読んでいるうちに
絵本を眺めるのが好きになってきました。
いろんな絵本をご紹介くださる皆さんに感謝です^^

そして自分の読書記録がご縁で絵本を読んでいただけるって
とても嬉しいです^^
Burninghamさんもホッと一息にピッタリの絵本なので、
味わい深い読書の合間に眺めてみていただければと思います^^
こちらこそ、いつも魅力的な本のご紹介を有難うございます!
びっちゃん | 2008年01月27日(日) 13:55 | URL | 【コメント編集】

わぁ、いいなぁ。
私も好きです、バーニンガムの絵と絵本。

この本の表紙も、いかにもガーデニングが好きなイギリスのおじさんっぽくて、いい雰囲気ですね。
彼って、やんちゃな少年時代を送ったのですね。
興味をそそられて、彼の略歴をさっと見てみたけど、なかなかユニークですね。 そんな思い出をイラストといっしょに追いかける本なんて、面白そう。
こちらのAmazonで探したけど、原書らしきものはどうしても見つけられませんでした。 
チャンスがあったら、読んでみたいです!
Dill | 2008年01月27日(日) 15:30 | URL | 【コメント編集】

★Dillさん、有難うございます^^

この本、バーニンガムさんがいっぱい詰まっていてDillさんにもぜひぜひ読んでいただきたいです^^

ただ残念ながら英語版はないようです。

私もバーニンガムさん自身の文章に興味があり、絵本から離れたバーニンガムさんがどんな文章を紡ぐのか味わいたいと思ったことがありました。
(センダックさんさんからの言葉も同様に興味があって;笑)

そこで、原書を探したのですが見つからず、
kの本からは、ほるぷ出版がこの本のために書き下ろしてもらったようなニュアンスをうけました。
原文はほるぷ出版の資料室に眠っているのかしら;;

でもでも世界中を魅了するバーニンガムさんですから、
この本の売れ行きが好調なら、英語版が出版されそうですよね!

希望しかお伝えできなくて残念です~!
びっちゃん | 2008年01月28日(月) 12:43 | URL | 【コメント編集】

Nice to meet you. :)

最近、絵本を読み始めましタ。
びっちゃんさんのように、難しそうな本を読めるように、ガンバリます。ゆっくりとですが。。。。。

Maco | 2008年01月29日(火) 11:31 | URL | 【コメント編集】

★Macoさん、有難うございます^^

Macoさん、はじめまして♪
イイカッコして難しそうな本を並べておりますが、
まだまだ荒削りのキリン読みなんです(笑)
(今はYL2~3が楽しく読めるレベルです)

ところで私は英語を書こうとしてもパッとひらめかなくて、
手帳日記を挫折したことがあります(;;)
Macoさんは英文blogをつけておられるのですねー、すごいです^^

絵本はストーリからもイラストからも感じることが多く、
私も図書館でたくさん読ませていただきました♪
大人になってもう一度読み返すと、埋もれている想い出を見つけ出せて楽しいですよねー^^

お互い、楽しみながらマイペースに語数を積み重ねましょうね♪
コメントくださって有難うございます!
こちらこそ どうぞ宜しくお願いします^^
びっちゃん | 2008年01月30日(水) 00:07 | URL | 【コメント編集】

すてきな本!

びっちゃんさん、こんにちは。
掲示板のリンクから 飛んでまいりました(ありがとうございます♪)
はじめて こちらに 書き込みさせていただきます。どきどき。
 昨年に タドキストさんから「すごいブログ」と ご紹介を受けて
時々お邪魔しておりました。分かりやすくて、本当にうれしいブログです!

原画展に行きたいなあ・・・と思いつつ、都合がつかないようで。
びっちゃんさん オススメの本を、
さっそく、カートに ぽーん!とさせていただきました。
皆さんのコメントを拝見して、更にバーニンガムさんに興味がわきます。

これからも時々お邪魔させてください。では~

うだきち | 2008年02月02日(土) 15:47 | URL | 【コメント編集】

★うだきちさん、有難うございます♪

おはようございます^^
こちらこそ通過報告を存分に楽しませていただき有難うございました!
みてのとおり、普通に感想文を書いてるだけですので、
どうぞどうぞお気軽にお声がけください(笑)

私のほうこそ絵本のご報告を読ませていただき、
うだきちさんの嬉々としたご様子に、
私も図書館に行けるようになったら♪と楽しみが一つ増えました^^

この本、きっとうだきちさんの絵本生活のお供になると思います!
こうやって興味をもっていただけると、記事にしてよかったなーと嬉しさがこみ上げてきます♪
温かな気持ちを有難うございます^^

「ぽ~んと」気持ちよい響きに見合った素敵な時間を
どうぞどうぞゆったりお過ごしくださいね♪
原画展、次の楽しみに大事にとっておきましょう;;
これからも、どうぞ宜しくお願いします!
びっちゃん | 2008年02月03日(日) 08:16 | URL | 【コメント編集】

私もはじめまして

びっちゃんさん、こんにちは。
昨年に多読を始めました。
図書館を上手に利用して、いつかびっちゃんさんのお読みの洋書を読めるようになれるかしら?と絵本を眺めています。
私は北部在住で、偶然であったブクログに助けられています。
(びっちゃんさんのブクログだと思うのですが…)

まるで市内の図書館にいるように洋書を予約できて、
次の洋書を選ぶのが楽しみです。
まだ10万語ですが、強い手ごたえがあります。
また遊びに参りますね。


acorn | 2008年02月03日(日) 11:56 | URL | 【コメント編集】

★acorn さん、有難うございます♪

はじめまして、こんばんは!
10万語通過、おめでとうございます!
ブクログが参考になって、北部…ということは、同一府内ですか???
おー!同一府内のかたからお声がけいただいたのは
(多分)はじめてで感激です♪

ブクログはBibiという名でつけている既読備忘用でしょうか?
もし、あのブクログを見てくださってたのなら嬉しいです!

図書館にいけないあいだに、未登録の本を登録しようかどうか迷っていたところです。またチョコチョコ隙間時間に登録しようと思います♪

京都学園大学の図書館利用もできると思いますので、
どうぞどうぞ幅広い読書を楽しんでくださいね♪
ネットでの繋がりに感謝です^^

私が気軽に読めるYL2~3の洋書は
多読3原則に素直になって続けていれば読めるようになるものばかりです。
だって私がPGR0から始めて
荒削りではありますが、なんとか読めるようになってきましたもの^^
お互いマイペースに楽しみましょうね!
どうぞHappyReading^^
びっちゃん | 2008年02月05日(火) 01:07 | URL | 【コメント編集】

初めまして。
Dillさんから私のブログにコメントを頂きこちらのブログを知りました。そうなんですよね、ジョンバーニンガムさんの原画展があるんです。
来週行ってきま~す!東京のあとは他にも回るのでしょうか?日本中回って欲しいですよね。祈ってます。
PB | 2008年02月08日(金) 08:56 | URL | 【コメント編集】

★PBさん、有難うございます♪

PBさん、はじめまして!
お声がけ頂いて有難うございます^^
いろんな本を楽しんでおられるご様子♪
わたしもいつか…と刺激になりました^^
奥様とバーニンガムさん、ご夫婦での展覧会も開催されないかなー、と
さらに欲張りなことを考えています(笑)
>日本中回って欲しいですよね。祈ってます。
ほんとに、素敵な気持ちを日本中に届けてほしいです♪
今年は北海道(札幌だったかなー)で5月に原画展があるのですが、
これまた遠すぎますよね(笑)
京都・大阪はおわってるので、神戸で開催されるのを待ち続けます^^
バーニンガムさんのエネルギーに満ち満ちた原画展、
ぜひぜひ楽しんできてくださいね!
びっちゃん | 2008年02月08日(金) 19:20 | URL | 【コメント編集】

届きました♪

びっちゃんさん、こんにちは。
ご紹介いただいた「ジョン・バーニンガム わたしの絵本 わたしの人生」
届きましたよ~!!ありがとうございま~す。
 う~ん、やっぱり天才なんですねえ、きっと!
手形や足形も こんなステキ(?)になるなんて!
センダックが冒頭にコメントしていて ますます嬉しくなりました。
ではでは・・・。
うだきち | 2008年02月10日(日) 10:54 | URL | 【コメント編集】

★うだきちさん、有難うございます♪

おはようございます^^
うわぁーーー、もう届いたんですね。
こんなに褒めたおして、お気に召さなかったらどうしよう…
と思っていましたが喜びの声を伺えて嬉しいです;;

>センダックが冒頭にコメントしていて ますます嬉しくなりました。
私も~!
本でさえ この魅力なんですから、原画展行ったら お互いどうなっちゃうんでしょうね(笑)
どうぞどうぞ、ゆっくりお楽しみくださいねーー♪
嬉しいお便り、有難うございます^^
びっちゃん | 2008年02月10日(日) 11:10 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。