こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

【洋書多読】Prince Valentino

2007'09.02 (Sun) |Edit|

【洋書多読】Prince Valentino
Prince Valentino
Burny Bos Hans De Beer
20070902141958.jpg

(YL1~1.5くらい 1500語くらい)

大切なモノや信じることを教えてくれる
とってもいいお話でした(*^_^*)


【More・・・】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Valentinoは普通の子ガエル。
一人っ子なのでパパとママに甘やかされ、
自分は特別なカエル…、カエル王子様だ!と思いこみ、
遠い山で助けを待つ(と思われる)お姫様を救い出すため旅に出ます!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

途中で寂しんぼの小鳥と出会い道連れになります。
高慢な気持でいつも一人ぼっちだったValentinoの中で育まれる
友情と自然の摂理との困惑がリアルでした。
Valentinoはマービン君チックな一面があるのかなぁ♪

そうそう、カエルって苦手なんですが、
Hans De Beerさんの絵付けにかかるとイグアナの子供みたいで、
リアルでなくて可愛いのです(*^_^*)



絵付けはPolar bearのHans De Beerさん♪
Polar bear同様、やわらかい絵が気持ちよく大好きです(*^_^*)
Little Polar Bear Bath Book (The Little Polar Bear)
Hans De Beer
1590140435


Tadpole's Promiseを読んだことがあると、
もしや…と思ってドキドキするかもしれません(^_^;)
このお話しは、オタマジャクシと芋虫の淡い恋の物語です…
1842704265Tadpole's Promise
Jeanne Willis Tony Ross
Andersen Press Ltd 2005-03-17

by G-Tools



【ちょっと近況】
 (長く私的ですので、お時間おありのかたはどうぞお付き合い下さい♪)

母は、もともと身体が丈夫でないのに、
毎日毎日、私が舌を巻くくらい頑張ってくれてました。
でも、この暑い夏にたまった疲れで体調を壊してしまったようで、
う~ん、心配です。
お陰様で私も生活パターンが替わり、
7月くらいからウチのこと、父のところ、仕事をバタバタ。

最近、ウチの家事を終えたらバタンキューの生活が多くなりました。
周囲からホドホドに…と言われますが、
後悔しないよう、どうしても出来るだけやってしまいます。
力加減って、結局自分が納得するかどうかにあるんでしょうね。

あまりの忙しさに泣きそうになるときもあるバタンキューの生活でも、
今 こうやって健康にバタバタできることが有難くて、
母が「有り難う」と言ってくれるとそれが活力になってる気がして満足(*^_^*)
そして、とっても身近に元気をくれる人がいる有り難さを感じました。

さてさて、こうなると
日頃感じない当たり前の生活が、
実はとっても幸せ~と考えなおさせられます(笑)

最近ちょっと自分本位になっていて、家事が手抜きになってたりして…考え直すキッカケになりました。
ゴメンなさい、いつも本当に有り難うございます!という感じです(*^_^*)
母は一度体調を崩すと結構長いので、
しばらくバタバタ生活でノンビリ多読(*^_^*)
仲良くして下さってる皆さんのところにコメントも残せなくなってしまって御免なさいm(__)m

で、こんなときは心に響く、ホドホドにノンビリしたお話しが感覚的にあうようで、
最近読んだ中でも、Prince Valentinoが気に入りました(*^_^*)

こんな感じでノンビリblogになりますが、どうぞ宜しくお願いします(*^_^*)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一人の力は小さいけれど、みんなでやれば大きな力♪
一日一回クリック募金(無料♪)有り難うございます(*^_^*)

>>リンク切れの場合はこちらへ♪
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL1~  |  TB(0)   |▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。