こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

Titanicのリサーチガイド

2007'03.31 (Sat) |Edit|

★Titanicのリサーチガイド。
0375813578Titanic: A Nonfiction Companion to Tonight on the Titanic (Magic Tree House Research Guide)
Will Osborne Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Childrens Books 2002-08

by G-Tools

(YL:3.5 、総語数:5,763)

絶対沈まない船と呼ばれたTitanicの構造や、
客層に合わせた乗客の生活。

イラストをふんだんに使った
とてもわかりやすい説明でした(*^_^*)

【More・・・】

映画を見たとき、
船が沈む最中、とり残された人々の気持ちを癒すために音楽を奏で続ける楽団に胸が突かれる思いでした、
あの人達は実在した人々だということをこのガイドで知りました。

読みながら、映画や中学の教科書のお話しを思い出すので、
胸がキュッと締め付けられる部分もあります。

氷山を回避する「もし~していたら」と思わせるチャンスが幾度かあるのですが、それらを全てつかみそこねたタイタニック、
それが運命だったとしたら、この大事故を機に世の中で何が生まれたのかしら…と考えさせられました。

この本の中では、その悲しい物語に留まらず、
命を取りとめた人々と救助の様子、
大型客船の危機管理のずさんさが浮き彫りとなり船舶の法律が制定されたこと、
沈没後のTitanic調査にまで話は及びますのでTitanicをとりまく一連の流れがわかります。



★MTHは17巻(未読)
MTHは4巻ワンセットでお話しが進んでゆくので、
時間ができたら17巻~20巻まで読もうかなぁとか横着な事を思うのでした(笑)
Tonight on the Titanic (Magic Tree House)
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL3  |  TB(0)  |  CM(0)   |▲TOP

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。