こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

HarryPotterのテーマパーク

2007'06.01 (Fri) |Edit|

Harry Potter はマダマダ先(*^_^*)
でも、憧れの洋書の一つです♪
2009年、アメリカのフロリダにPotter theme parkがオープン!?
Hogwarts, Hogsmeade,Forbidden Forestがベースだそうです。

_42990383_hog_down.jpg


>>公開されたアイディア写真が3枚+意匠1枚
>>Times参考記事

【More・・・】

読みおえて遊びに行けるようになってるかしら(*^_^*)
おぉ、またもや夢がふくらみます♪
多読はただの詰め込み勉強と違って、
夢を与えてくれるから長続きするんだなぁって最近シミジミ思います(*^_^*)

花ところで、魔法の国はイギリスで生まれたのですが、
テーマパークはアメリカフロリダのユニバーサルスタジオ。

イギリスの子供達のコメントは、なかなか面白いのです。
「なんでアメリカなの?イギリスにできないの?」
「いやいや、これは素晴らしい♪待ちきれない。」
「映画などでイメージが塗り替えられてしまった。こんどはテーマパーク?ばかげてるよ!」

この3つの意見が入り交じっており、HarryPotterはお国の誉れある作品ということを伺わせてくれます(*^_^*)
特に、「テーマパークは嬉しいけれど、どうしてイギリスでないの?」という微妙な含みの感想多いなぁと思いました。
(ちなみに「UKに出来る方がよくない?」と、BBC自体があおっています(笑))

そして、子供達(もちろん大人も)は、無限のイメージで魔法世界を体験しており、その世界を現実に置き換えるのは想像とのギャップになっちゃうんだろうな…と思いました。
大人はわりきれるけれど、子供は夢いっぱいに自分の世界をつくりますものね♪

う~ん、テーマーパークや映画は、とらえようによっては一つの固定概念という枠を作り出し、個性を奪うものなのかもしれない…
と考えさせられました。

イヌでもでも、私は待ちきれない♪
お国柄の違いというものもありますので、
自分の想像の世界では補いきれない何かを設計者さん達が存分に与えてくれそうですもの(*^_^*)
もちろん、ガイドブック片手にエジンバラやオックスフォードの想い溢れた町並みも、いつか楽しみたいです♪

いろんな意見があり参考になりますが、結局は与えるタイミングと使いようだと思います♪
本をよく読む子は、自分でイメージを作れるし、
映画をよく見る子は、それをもとにしてイメージを深めてゆけるし(笑)

興味のある事がなんなのか、それを種にして子供の可能性を咲かせて行かなくてはならない、押しつけとの境目が難しいと思います。
これらを見極める親御さん達って凄いなぁと思います♪

健康に生きていれば年をとっても行けるでしょう(*^_^*)
あぁ、いつか行ってみたい♪

ということで、
すでに1巻だけユーズドでかなりお安く手に入れましたが、
チャクチャクと続巻を集めようと張り切る私です(*^_^*)

0747532745Harry Potter and the Philosopher's Stone (UK) (Paper) (1)
J. K. Rowling
Bloomsbury Pub Ltd 1997-06-26

by G-Tools



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一人の力は小さいけれど、みんなでやれば大きな力♪
一日一回クリック募金(無料♪)有り難うございます(*^_^*)

>>リンク切れの場合はこちらへ♪
スポンサーサイト
.【日常】 メモ日記  |  TB(0)  |  CM(4)   |▲TOP

Comment

おはようございます♪

びっちゃん、おはようございます(^∀^)丿
私もハリポタはまだまだ読めないけど、ブックオフで105円で見つけて、1巻と2巻が本棚に飾ってあります(^-^*)
他にも、ハウルとかダレンシャンとか、あと何年かは読めないと思われるのに、105円の誘惑に負けて買ってしまいました。。。w
安いもの、見つけた時は買い!!縁があるものは手元に来ますしね♪
ハリポタ、テーマパークまでできちゃうなんて、スゴイ人気ですね♪
YOKKO | 2007年06月01日(金) 06:45 | URL | 【コメント編集】

★YOKKOさん、有り難うございます♪

おはよううございます♪
早起きですね(*^_^*)
105円は賢いお買い物♪
ミグさんやりあさんがアドバイスを下さったのですが、ハリポタは異常人気商品でユーズドも飽和状態のようです♪
きっとアンテナ立てていれば、読めるころには7巻もユーズドで手に入るはず、と思ってます(*^_^*)
良い出会いがありそうでお互い楽しみですね♪
びっちゃん | 2007年06月01日(金) 07:35 | URL | 【コメント編集】

安いですね!

びっちゃんさん、YOKKOさん、こんにちは。
ハリポタ105円ですか?安くてびっくりしました。
私も古本屋さんに行ってみます!
ちなみに私は洋書フェアで300円の安売りを見て、
ダレンシャンを買ってしまいました。
読めるのは何年先かな~と思いながら。
こうやってエリエール本が増えるんですよね。
rfuji | 2007年06月01日(金) 10:45 | URL | 【コメント編集】

★rfujiさん、有り難うございます♪

こんばんは♪105円は驚きの価格です♪私はrfujiさんと同じお値段(*^_^*)
でも、やっぱり安いですよね♪古本屋さんもたまぁに覗く楽しみになりそうです(*^_^*)
エリエールと判っていても安いと買ってしまう♪でも、それを手にしたときのワクワク感があるから多読って継続しやすいのかな~♪
このワクワクが300円、安いです!
私、時々本棚に飾る未読本を入れ替えて眺めて楽しんでいます(笑)
びっちゃん | 2007年06月01日(金) 21:32 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。