こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

【洋書多読】Esio Trot

2007'05.21 (Mon) |Edit|

0141311339Esio Trot (Puffin Fiction)
Roald Dahl Quentin Blake
Puffin Books 2001-04-05

by G-Tools

(YL3.5 4225語)
週末は児童書というパターンになってきました(*^_^*)
無理せず生活パターンにあわせて楽しめる多読のおかげで、なんかしら英語とふれあえる生活を継続できています♪

【More・・・】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Mr.Hoppyさんは密かに恋するおじちゃま♪
とても内気で告白する勇気なんてありませんが、
バルコニーの挨拶に胸を弾ませる毎日(*^_^*)

ある日、片思いのお相手SilverさんがMr.Hoppyさんに悩みを打ち明けます。
Silverさんの大切な亀ちゃんはホトンド成長しないんだそうです。
「亀ちゃんが大きくなるなら、私はあなたのシモベになります」な~んて言われて♪
Mr.Hoppyさんは恋の成就を目指して大奮闘♪


カメおじちゃまのいじらしい作戦に胸を温めつつも、そんなことしてバレたらどうする…とドキドキしながら読みました♪
ダールといえば少しブラックという噂をチラホラ聞くので、最後まで気が抜けずにいましたが、Happy!
亀ちゃんの行く末もキチンと語られていて安心(*^_^*)

可愛い挿し絵もふんだんで読みやすくて、おじちゃまが伝える亀への呪文のからくりにも感嘆♪
こんなふうに作った呪文にも、リズムを含ませるダールって凄い!(;゜0゜)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★亀といえば、やっぱり長生き(*^_^*)
亀を飼っていた兄が、「亀は寄生虫にやられない限り、すごく長生きをする」と御所の池の亀をながめながら教えてくれました。
成長段階で食べられちゃうので、ある程度大きくなるまでに数が減るとも言っていました。
だから亀はワサワサと池を覆い尽くさないのね(笑)

そして、時が流れ去年のお話し。
進化論のダーウィンが、ガラパゴス諸島からロンドンに持ち帰った亀ちゃんがギネス最高齢でお亡くなりになった記事を新聞で読み、
万年は生きないけど100年以上は生きるんだなぁとビックリしました!
兄の言うことはウソではなかった…と少し見直したひととき(笑)
>>参考記事はこちら(笑)
吉田松陰、大久保利通と同窓生だった亀って、すごい(笑)

★「緑毛亀(りょくもうのかめ)」
甲羅に苔を生やすほど長生きの亀ちゃん。
長寿を祝う意味があり、掛け軸に描かれた絵で見ることはありました。
(お正月に お寺の床の間に飾ってあったりするんです)

こんな亀ちゃんを見かけたら
喜びの お裾分けをして頂いてるみたいで
”めでたい♪”と何気なく思います。

そして、飾ってるお家の人も嬉しいだろうなぁと思います♪

その亀が数年前にTVで放送され感激(*^_^*)
>>かめ雑学
※カラー写真もネット上にあると思うので、気が向いたら検索して見て下さい(手抜きです;笑)

Esio Torotには亀の成長具合が書かれていて、幼い頃を思い浮かべる楽しい読書タイムでした(*^_^*)

yukinoちゃん、お薦めして下さって有り難うございました♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一人の力は小さいけれど、みんなでやれば大きな力♪
一日一回クリック募金(無料♪)有り難うございます(*^_^*)

>>リンク切れの場合はこちらへ♪
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL3  |  TB(0)  |  CM(5)   |▲TOP

Comment

ダールを読みたくなってきたこの頃

びっちゃんさん、こんにちは。
Esio Trotも、面白そうな作品ですね。以前はほとんど読めないレベルだったので関心をもっていなかったのですが、最近は、読みたいダールの作品が増えてきました。ダールのお年頃になってきた自分が嬉しいです。
カメさんについても、盛りだくさんな話題をありがとうございます。そんなに長生きだとは知りませんでした。「へー」とか「ほー」と言いながら、びっちゃんさんのブログを拝見しました(^^)。
rfuji | 2007年05月21日(月) 15:41 | URL | 【コメント編集】

びっちゃん、こんにちは♪

Magic Fingerを読んで、The Enormous Crocodileを読んで、勢いづいて、次はEsio Trotを読もうと思ってます(^-^*)
チョコファクも手元に届きました♪
まだ読めないけど(^―^;)
DAHLにハマりつつあるような気がする今日この頃です。。
びっちゃんの記事を読んで、Esio Trot、ますます読みたくなりました♪
とっても楽しみです(*´∀`*)
YOKKO | 2007年05月21日(月) 18:01 | URL | 【コメント編集】

★温かいコメントありがとうございます♪

★rfujiさんへ
こんにちは~、rfujiさん、100万語通過おめでとうございます♪(遅くなって御免なさい)
私もやっと興味が涌いてきました♪壁だぁ~とか言いながら読み続けてきて嬉しかった瞬間です。まだダールのトゲには刺さってないので、このまま週末ダールになりそうです♪rfujiさんも、興味のあるときが旬の時!ふふふ、記事楽しみにしています(*^_^*)
そうそう、私、亀を語れる女ということに気づきました(笑)
亀ちゃんはね身近で暮らしていたから、表面的な事ならわかるみたい♪歩くのもすっごく早いんですよ(笑)
興味をもってくれて有り難うございます(*^_^*)

★YOKKOさんへ
こんにちは、コメント有り難うございます♪
このお話しも挿し絵が多くて、すっごく読みやすかったので、きっと楽しめると思います(*^_^*)
>チョコファクも手元に届きました♪
やった~!手元においておくと、「もう読めるかなぁ」ってチラチラ眺めることが出来るのでマスマス嬉しく親しみが涌きます♪
YOKKOさんもドンドン憧れの児童書に近づいてゆきますね♪楽しんで近づけるって本当に幸せです(*^_^*)
びっちゃん | 2007年05月22日(火) 13:07 | URL | 【コメント編集】

ぴっちゃんさん、こんにちは。
Roald Dahl楽しそうですね。私は、まだ彼の本をほとんど読んだことがないので、楽しい感想を読んで、読んでみたくなりました。
亀、長生きなんですねぇ、知りませんでした。ご近所で、庭に大きな亀をたくさん飼っているおうちがあります。亀はたんぽぽの葉っぱが好だそうで、その家の奥さんはどこに行っても、たんぽぽを摘んでいます。 すごくかわいがられてて、毎年小亀もどんどん増えるんですって。 ぴっちゃんさんの感想を読んで、このSilverさんとイメージがだぶってしまいました。
次のDahlの感想も楽しみにしてます。


Dill | 2007年05月22日(火) 22:40 | URL | 【コメント編集】

★Dillさん、有り難うございます♪

こんにちは、丁度ダールの児童書が読めるようになり、調子にのっています(笑)
温かいコメントが嬉しく、ますます調子にのっています(*^_^*)
イギリスの亀ちゃん、やはり冬眠させておられるのでしょうか、気になります(*^_^*)
友人のゾウガメ君はレタスをほおばりマンション暮らし、いろんな草を食べれるかめちゃんはホントに幸せですね♪たくさんいても、亀に特徴があるのかしら、飼い主の奥さんだけがわかるような(笑)
楽しいお話しを有り難うございました♪
びっちゃん | 2007年05月23日(水) 13:05 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。