こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

My Father's Dragon

2007'05.09 (Wed) |Edit|

YL3.5 8800語

0394890485My Father's Dragon (My Father's Dragon Trilogy)
Ruth Stiles Gannett
Random House Childrens Books 1987-09

by G-Tools


連休中に読んだ憧れの本です(*^_^*)

【More・・・】

勇気あるエルマー少年。
偶然であった野良猫から とらわれのベビードラゴンの話を聞かされ、
その子を助けるたびにでます(*^_^*)

この「エルマーと竜」。絶対目にしたことのある有名なお話し。
でも、必要な本をそこそこしか読んでこなかった人生を歩んだ私は、
一度も読んだことがありませんでした(笑)

多読を始めて、イツカ読もうと思っていたこの本。
やっと出会えて、しかも読めて、とっても感激でした(*^_^*)

★2巻 YL3.5 7167語
0394890493Elmer and the Dragon (My Father's Dragon Trilogy)
Ruth Stiles Gannett
Random House Childrens Books 1987-09

by G-Tools

ベビードラゴンと家に家路につくエルマー君。
途中、カナリヤの国での冒険です。

★3巻  YL3.5 7809語
0679889116Three Tales of My Father's Dragon: My Father's Dragon, Elmer and the Dragon, the Dragons of Blueland
Ruth Stiles Gannett
Random House Childrens Books (J) 1997-11

by G-Tools


故郷の両親、兄弟のもとへ戻るベビードラゴン。
でも、故郷では大変なことがまちかまえ、
ベビードラゴンの必死の活動がみものです(笑)


1巻は動物の仕草やなんやらや…という感じでなれるまでチョットとまどいましたが、2巻からはグングン乗ってゆけました。
冷静沈着なエルマー君と、オッチョコチョイなベビードラゴンのやりとりが、兄と弟みたいで可愛くて♪

やわらかな雰囲気のコンテで描かれた挿し絵がふんだんにあり、
それを眺めるのも楽しくて♪

堪能させていただきました(*^_^*)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
連休前まで、YL0~1しか読んでなかったのですが、
長編を読んでも苦にならず、そしてなんだか読書スピードが上がったような気がしました。
YL0~1って大切なのかな?と実感した嬉しいときです(*^_^*)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一人の力は小さいけれど、みんなでやれば大きな力♪
一日一回クリック募金(無料♪)宜しくお願いします(*^_^*)

>>リンク切れの場合はこちらへ♪
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL3  |  TB(1)  |  CM(3)   |▲TOP

Comment

おはようございます♪

『エルマーとりゅう』の3部作、読まれたんですね~♪
子供の頃に大好きでよく読んでいた本なので、私も、多読を初めてすぐ、いつか読みたい!と思って、ウィッシュリストに入れました!
・・・が、YL3.5とのコト、まだ私には少し難しいと思われるので、もう少ししてからになりそうです(←ってこればっか:w)
よく読んでいたにも関わらず、ストーリーの細かいところは、記憶のかなたに消し去られているようなので、思い出しながら読めるかな?と今から楽しみです♪
憧れの本、読みたい本ってどんどん増えてしまいますよね(^-^*)
YOKKO | 2007年05月09日(水) 08:00 | URL | 【コメント編集】

YL0~1って大切なんですね

びっちゃんさん、こんにちは。
エルマーのシリーズ、読まれたんですね。
ベビードラゴンが可愛くて、大好きな話です。
それにしても、連休前まで、YL0~1しか読んでなかったのに、
このシリーズがすらすら読めたとのこと、すごいですね~。
しっかりした基礎の上に立っていらっしゃるのだなぁと思います。時間のない時には、ゆっくりとYL0~1の本を楽しむ・・・
私も、そんな生活の工夫ができると良いなぁと思いました。
rfuji | 2007年05月09日(水) 13:36 | URL | 【コメント編集】

★温かいコメント、有り難うございます♪

★YOKKOさんへ
こんばんは、コメント有り難うございます♪
子供の頃読まれているのですね(*^_^*)
私も子供の頃読んだら、エルマー君のつもりになっちゃってたかもしれません♪
>(←ってこればっか:w)
私も~、ウィッシュリストがとんでもないことになっちゃうの(>_<)
でも読みたい本をチェックしておくと、楽しみが増えてフフフです♪
お互い、少しずつ憧れの本と挨拶して行きましょうね(*^_^*)

★rfujiさんへ
こんばんは、コメント有り難うございます♪
読めました~、rfujiさんの後を一所懸命追いかけています(*^_^*)
ベビードラゴンの雰囲気私も大好きです♪
2巻から魅力全開で、余計にノリノリでした(*^_^*)
YL0~1の本は、居間でみんなが集まってるときとかにパラリンと見てました。
1ページに2センテンスくらいの絵本は重宝しました(笑)
雑談に乗りながら絵本のセンテンス見て、すぐに絵をじっくりながめてセンテンス見て次のページ、という感じで進めたので、単語とイメージが直結したのかも♪
しばらくYL0~1をウロウロしますが、読みたい本に近づけるような気がして嬉しいです(*^_^*)
びっちゃん | 2007年05月10日(木) 01:01 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

『My Father's Dragon』

エルマーのぼうけん - My Father's Dragon 【講談社英語文庫】ルース・クリスマン ガネット、ルース・スタイルス ガネット 他 (2000/02)講談社インターナショナル図書館で借りて読みました♪子供の頃に和書で読ん
2007/09/12(水) 06:43:47 | @himawarilog
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。