こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

酒井先生のblogに低コストの本

2007'04.17 (Tue) |Edit|

私は 簡単なノンフィクション系(教科書、豆事典)好きです♪

ここ数日、ウロウロしていたら酒井先生のblogに低コスト記事があるのを発見♪
様々な理由で,
購入して多読せざるおえない人を対象にした記事でした♪
(お仕事のため公共図書館の開館時間に間に合わないetcかな?)

思わずニンマリ、いい話ですね~(*^_^*)
もっと、もっと深く掘り下げてほしい♪
めざせ10万円以下…

せっかくなので、ミグさんのおっしゃる図書を眺めてみようかと(笑)
20070417004601.jpg


IMGP2115.jpg


※OBW3「Piano」は大きさの比較のために入ってます♪
 今の話題と関係ないですが、
 この物語、良かったです(*^_^*)

【More・・・】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①~④は ミグさんがご提案されている洋書です。
私は大金持ちではありませんので、山ほどノンフィクションを手に取ることはできません(笑)
豆事典も出版社によって大きさや編集が様々です。

Amazonがメインの私には手にとって比較する事ができません。

そこで、自分好みの出版社を探すために、
気に入ったジャンルの豆事典を、出版社を変えて買ってみました。
(1ヶ月に1冊と決めて購入しました♪)

Encyclopediaを利用


Usborne の Little Encyclopediaシリーズ 及びLittle Bookシリーズ 10冊 約900円 各1万語程度



* ↓My Book:これはLittleシリーズでなくA4版より若干大きめです *
  現在1175円
0794503861First Encyclopedia of History (First Encyclopedias)
Fiona Chandler David Hancock
Usborne Pub Ltd 2003-06

by G-Tools





・Kingfisher の Little Encyclopediaシリーズ4冊 約1500円 各2.2万語程度

* ↓My Book *  現在1533円
The Little Encyclopedia (Encyclopedia)
The Little Encyclopedia (Encyclopedia)
Kingfisher Books Ltd 2001-08-20
売り上げランキング : 74976

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




・DK の Little Encyclopedia 3冊 約1500円 各2万語程度

* ↓My Book Little Encyclopedia ではありません。
A4版より若干大きめです*

動物が好きなのでDk First Referenceシリーズ
現在1782円
0756614155First Nature Encyclopedia (Dk First Reference)
Dk Pub 2006-05-29

by G-Tools


お馬ちゃんにも興味があるのでpocket DKシリーズ 豆事典。

現在865円
0789495880Horses (Dk Pockets)
David Alderton
Dk Pub 2003-06

by G-Tools


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アメリカの小学生の教科書を利用
アメリカの生の教科書シリーズの幼稚園から小学校3年まで 約1700円 4冊 各9万語程度


* My Book *
・幼稚園の教科書 現在 1,398 円
0385318413What Your Kindergartner Needs to Know: Preparing Your Child for a Lifetime of Learning (Core Knowledge Series)
E. D. Hirsch John Holdren
Delta 1997-09

by G-Tools


・小学1年生の教科書 現在1,398 円
0385319878What Your First Grader Needs to Know: Fundamentals of a Good First Grade Education (The Core Knowledge Series)
John Holdren E. D. Hirsch
Dell Pub Co 1998-03

by G-Tools

>>過去の記事

今の私は、幼稚園と一年生が楽しく読めるので丁度良い程度。
2・3年生はまだもってません♪
What Your Second Grader Needs to Know: Fundamentals of a Good Second Grade Education (The Core Knowledge Series) What Your Third Grader Needs to Know: Fundamentals of a Good Third-Grade Education (Core Knowledge Series)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
合本利用
・SSS推薦の20th Century Children's Book Treasury と You Read to Me and I'll Read to You 合計約8000円 合計7万語程度
* My Book *
 現在4,438 円
0679886478The 20th Century Children's Book Treasury: Picture Books and Stories to Read Aloud (Treasured Gifts for the Holidays)
Janet Schulman
Alfred a Knopf 1998-09

by G-Tools


>>You Read to Me and I'll Read to You の過去記事

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Disney Storybook Collection (YL2~3を強化)

* My Book *
YL2~3はGRでたくさん読んでるので残念ながらご縁がありません。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<簡単ノンフィクションに思うこと>
ある程度 多読をしたあとに簡単なノンフィクションを読むと、
過去に読んだ(見た?)ことのある単語がビシッとはまることがあり、
抜けていたパズルのピースがはまる感覚とよく似た面白さがあります。
しかも絵付きではまってしまうので、とても納得ゆくのです♪

ですので簡単なノンフィクションをたくさん読みたいのですが、
購入していると、お金がかかり正直しゃれになりません。

そんなときに、夜行猫さんの回覧本を手にして感動し、
ミグさんから、Little Encyclopedia (豆事典)を教えて頂きました。

私生活上、今は多読にタップリ時間がとれません。
簡単ノンフィクションは簡潔に説明されて単元毎に独立しているので、集中できない隙間時間に読むのにもってこいです(*^_^*)
簡単な英英辞典の説明文に絵がついているかんじ♪

そうそう、MTH Research Guideも隙間時間に重宝すると思います。

そんな理由で、
簡単ノンフィクション、重宝しています♪


※合本、教科書や豆事典は、全部一気に読んでやろう~と張り切ると、
手に取らなくなります。
パラパラっと見て、その日の気分に合わせて
読みやすいジャンルでつまみ食いすると、
いろんなお話しを楽しめて良い感じです♪

そうそう、私は自分の本には線を引きまくる人でして…(笑)
教科書や豆事典は、読んだタイトルにマーカーを引きます♪
あるとき眺めると、こんなに読んでるの???と嬉しくなるので(*^_^*)

豆事典の大きさの違いはTOPにあるとおりです♪
文字の大きさ、イラストや写真の扱い…
各出版社によって様々で甲乙つけがたいです(*^_^*)

少しずつ記事にしたいなぁと思っています。
おやすみなさぁい(*^_^*)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一人の力は小さいけれど、みんなでやれば大きな力♪
一日一回、宜しければお願いします(*^_^*)
スポンサーサイト
.【低コストで多読】 くわしく低コスト  |  TB(0)  |  CM(4)   |▲TOP

Comment

おぉー♪

読みやすいノンフィクションいいですねー。
私の場合、どうしても続きが読みたいとか面白そうって思うのでストーリーがあるものを優先してしまうんですよね~。

ノンフィクションも嫌いじゃないんですが、淡々としてるので眠くなることがよく。。。。(笑)
こんな風にテーマが絞ってある本なら興味がある物は楽しく読めそうですよね。
なかなか近くの本屋さんに無いので大きさや内容の簡単さがわからないから手出ししにくい~。(><)

記事楽しみに待ってます♪
澄梨 | 2007年04月17日(火) 09:32 | URL | 【コメント編集】

大きさが分かって嬉しいです!

びっちゃんさん、こんにちは。

The Little Encyclopediaって、本当に小さいんですね。
Pianoと比較してもらえたので、大きさが分かりやすかったです!ありがとうございました。

持ち歩けそうなThe Little Encyclopediaは魅力ですね。
内容的には、First Encyclopedia of History が面白そう・・・。

でも、うちにはWhat Your First Grader Needs to Knowが
本棚で眠っているので、そちらを読んでからですね。
びっちゃんさんのつまみ食いとマーカー作戦、
試してみますね~(^^)!
rfuji | 2007年04月17日(火) 11:05 | URL | 【コメント編集】

ありがとうございます(=^▽^=)

拙いリストをちゃんと整理していただいてありがとうございますm(_ _)m


あくまでも試案なのに、「オッサン、やってくれたよ( ̄〇 ̄;)」って状態です!


なんか酒井先生はもっともっと低コストなネタをお求めのようですので、こども式サイトへ投稿してみてはどうでしょうか?
ここはスペシャリストの登場ということで…


ミグ | 2007年04月17日(火) 20:12 | URL | 【コメント編集】

温かいコメント有り難うございます♪

★澄梨さんへ
ストーリーのあるものが主ですよね♪
物語にのめり込んで、たくさんの英文とご挨拶するのが楽しく多読に繋がりますよね~!
私も、もっと長文にのめり込める環境なら、両建てで読むのですが(笑)
>淡々としてるので眠くなることがよく
わかります~!わたしもOFFは睡眠薬でした(笑)
簡単ノンフィクションは物語とあわせながらチョコチョコっとつまみ食いすると良い感じですよ♪
例えば、お馬ちゃんがらみを読んだら、その関連のEncyclopediaをちょこっと見ると
物語でみた単語が結構あって、意外に面白かったり♪
MTH読破された澄梨さん、MTHリサーチガイドは如何でしょうか(*^_^*)


★rfujiさんへ

大きさって重要ですよね(*^_^*)
私も月々届くencyclopediaを見て、
毎回、「こんなに小さいの!」とか「A4版だったのかぁ!」とか驚いていました♪
Amazonにサイズが書いてあるのですが(笑)

What Your First Grader Needs to Knowお持ちなのですね♪
私は、最初の国語部分(Rhymeや童話部分)はぱらっと見ただけです(笑)
どんな物語が小学1年生に推薦されているのか知りたくて。
(アメリカの文部省?が国民に常識として知っていて欲しい話題を教科書に入れてると思うので、私も常識を知っておこうと(笑))
国語いつか気の向いたときに読むとして、
物語分野は児童書をたくさん読み重ねようと思っています。

なので主に中盤から後を読んでいます(*^_^*)
歴史、地理、科学を気の向いたときにフムフムとワンブロックずつ♪
こんなふうに割り切って本とお付き合いするのも一手かなぁ(*^_^*)
中盤以降でも充分コストパフォーマンスに優れてると思ってます♪

★ミグさんへ
コメント有り難うございます♪
酒井先生のblogの転用で、ちょっと失礼かと思いましたが(笑)

本当に、いろんなお話しを掲示板で繰り広げて頂き有り難うございました♪
お陰様で興味がつきることなく多読を進めることができました。
(いまはデンデン虫の歩みですが(笑))

>、「オッサン、やってくれたよ( ̄〇 ̄;)」
私、酒井先生を拝見したことがないのですが、
こんな感じなんですか???
エンターティナーという感想はよく伺いますが♪

>こども式サイトへ投稿してみてはどうでしょうか?

多読を始めて、教えて頂いた低コストをまとめてましたけれど、
最近、読書日記ばかりですものね♪
(というより、読書がおいつかず多読貧乏粋を越えてしまったというのが現状です:汗)

ここでまとめた方法たち、多読を始める人のお役にたつでしょうか?
低コスト卒業論文の替わりに酒井先生に提出してみましょうか♪

びっちゃん | 2007年04月18日(水) 12:30 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。