こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

The Tenth Good Thing About Barney

2007'03.23 (Fri) |Edit|

親になるって凄い…で思い出しましたが、

これ良かったです。
とりたてて、目立つお話しではないのですが、心に残りました。

Amazonレビューによると小学3年生の教科書に載ってるらしいです。

☆☆☆☆☆ YL1 820語
(中身1ページだけ見れます)
0689206887The Tenth Good Thing About Barney (Tenth Good Thing about Barney Nrf)
Judith Viorst
Atheneum 1971-06

by G-Tools




【More・・・】

ある日、ぼくの猫バーニーが天に召されました。
僕はお部屋で閉じこもり泣き通します。
ママは僕に、良いところを数えようといいます。
パパは、種をまこうといいます。

バーニーがいなくなるという真実に対して、
僕の哀しみは当然です。
でも、パパとママの温かな言葉がけがとても良くって。
私に子供がいたならば、
死というものに心惑わす子供に、
このような言葉をかけてあげられるだろうか…

一つの出来事に対して、3人の3つの視点。
どれも納得いって、良いお話しでした♪
愛情深く素敵な両親、いいですね(*^_^*)

前回のこの本に納められているます♪
You Read to Me & I'll Read to You: 20th Century Stories to Share (Treasured Gifts for the Holidays)

スポンサーサイト
【洋書多読】 YL1~  |  TB(0)  |  CM(0)   |▲TOP

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。