こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

おひな様の立ち位置(*^_^*)

2007'03.03 (Sat) |Edit|

ひなまつり

「明かりをつけましょボンボリに~…」
と聞くとおひな様。
「女の子のお祝い・厄払い・春(結婚)の幸せ・おいしい食べ物♪」

マザーグースは、わらべ歌。
私がおひな様を思い浮かべるように、向こうの人は

ハンプティダンプティ…
と聞くと、あのずんぐりむっくりの卵。
「まるまるとした体型・あぶなっかしい・元にはもどれない」
という感覚がサッと思い浮かぶ。

せめて喜怒哀楽のどれに当てはまるのか、
マザーグースの感覚がつかめれば嬉しいなぁと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、おひな祭りの不思議…


【More・・・】

上の絵もそうなのですが、おひな様は右にお座りです。
これ、すっごく違和感あるのです。

ご近所のお人形屋さんには一年中、お内裏様とおひな様がかざってあって、
立ち位置が逆なんです。

通りすがりにチラッとみるだけなのですが、
何年も普通にみていると、その立ち位置が知らず知らずに
イメージとしてインプットされていたようで(笑)

この時期になると、展示会・チラシ・お菓子屋さん…
いたるところにおひな様。
なにか違和感が…

昨日、新聞を読んでいて、この違和感の原因がわかったのです♪
お内裏様とおひな様。
ご近所と広告を比較すると、二人の立ち位置が逆!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
花どちらが正しいのか?

二人の並びは、天皇皇后の伝統的な宮中席次に従ってるんですって。
江戸時代は流し雛。
江戸末期から人形を飾り始め、伝統席次に従って、
左に立ちますおひな様♪
この立ち位置が古きを喜ぶ関西風♪


明治時代以降、宮中にも西洋式儀礼が取り入れられ、
天皇陛下と皇后陛下の立ち位置が逆になり、
右に立ちますおひな様♪
この立ち位置が最先端の関東風♪


結論…仲良く並べばどちらでも正しい♪


日常のプチトレビアにニンマリ(*^_^*)
こういう体験が忘れにくい長期記憶につながるんでしょうね♪
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(2)   |▲TOP

Comment

今日のトリビア

びっちゃんさん、こんにちは。

> 結論…仲良く並べばどちらでも正しい♪

思わず、笑ってしまいました!
素敵な話をありがとう。
多聴多読マガジンの最新号も楽しみですね。
今日、本屋でゲットしてきたので、これから読むところ。楽しみです!
rfuji | 2007年03月03日(土) 22:54 | URL | 【コメント編集】

★rfujiさん有り難うございます♪

いざとなると悩むことっていっぱいありますが、
今の時代、うるさくなくって暮らしやすいです♪

多聴多読マガジン、もうお読みなのですね!
毎月、サンプル図書が楽しみでしかたありません♪
ワクワク♪
びっちゃん | 2007年03月04日(日) 02:16 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。