こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

レベル4の児童書入門?

2007'02.25 (Sun) |Edit|

この本、購入派にとって有難いです♪
0375810838You Read to Me & I'll Read to You: 20th Century Stories to Share (Treasured Gifts for the Holidays)
Janet Schulman
Alfred a Knopf 2001-09-11

by G-Tools


A4版より若干大きめのハードカバー。
約2cmの厚み。
ヒョコヒョコと持ち運びするには重いので、居間でじっくり読みます。

レベル3~4の児童書よりの作品が26話分も詰め込まれており、ため息ものです。
手にしたときには大興奮でした(*^_^*)
The Magic Finger、Horton Hatches tne Egg、Louis Sacharさん、Catwings、Flat Stanley,Sendakさん、Tomten…
 
あおむしさんが書評で、それぞれのタイトル・レベル・語数を記載して下さっていますので参考になります♪


【More・・・】

掲示板で低コストのお話しのときに話題になる、レベル0~2くらいの絵本を集めた20th Century Children's Book Treasury のお姉さんバージョンです。

(中身をみれます)
0679886478The 20th Century Children's Book Treasury: Picture Books and Stories to Read Aloud (Treasured Gifts for the Holidays)
Janet Schulman
Alfred a Knopf 1998-09

by G-Tools


20th Century Children's Book Treasuryは上質紙にオールカラー♪
近代的な絵本の名作がたくさん入っていて、レベル0~2の名作絵本を低コストで手軽に読みたい人にうってつけです♪(掲示板でお薦めなさっているのも、うなずけます♪)
詳細はmayuさんの記事におまかせ♪

この本も大満足でしたので、そのお姉さんバージョンに対して、
ある程度、期待していましたが…
これほどとは(*^_^*)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ず~っと読みたかったFLAT Stanlyがあるぅ…
Cat Wingsがある~、MagicFingerもぉ~(*^_^*)

こういう本は、一気に全部は読めませんが、とにかく興味のあるタイトルから読み、疲れたら返却しようと思います(*^_^*)

図書館においてある可能性もありますし、
なければハードカバーのしっかりした図書ですので、
図書館にリクエストもしやすいと思います(*^_^*)


リクエストする際には、20th Century Children's Book Treasuryもあわせてお願いしておくと、絵本も楽しめて良いと思います♪
(シリーズものなのでリクエストしやすい♪)





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一人の力は小さいけれど、みんなでやれば大きな力♪
一日一回、宜しければお願いします(*^_^*)

スポンサーサイト
.【低コストで多読】 くわしく低コスト  |  TB(0)  |  CM(7)   |▲TOP

Comment

お得ですね~♪

こんばんは、ミグです。


2冊ともお得ですね~。ミグの場合、この2冊を知ったのが300万語過ぎだったので利用したことはありませんが、確かに公立図書館に置いてある場合が多いです!Scholasticからも類似品が出ています。「持ち運び不便」というより、「持ち運び可能な図書館」かもしれません!


George君やThomas君もコンプリ本があります!あとはDisneyから各種Storybook Collectionが出ています♪My Father's Dragonもコンプリ本がありますね♪こいつは持ち運び可能です!調べればICRやAARも合本があるかも?


こういう"合本"も開拓したいのですが、ミグの現状は【趣味の大人読み】でミリタリー小説を準備中(読書中)で余剰戦力がありません(>_<)


某先生からは新手のLittle Encyclopediaのリスト化の話もありましたが、いつできるか検討がつきません。でも先ほど紀伊國屋で新発売のUsborneやDKのLittle Encyclopediaを見てきましたが、Kingfisherのより小型でなかなかでした♪


購入派のお助けグッズとして、こうした合本が増えたらいいな♪と思います。


ミグ | 2007年02月26日(月) 01:05 | URL | 【コメント編集】

合本

最近、BiscuitとCurious Georgeの合本にはまっています。Biscuitの合本を本屋さんで見つけた時には、とても幸せな気持ちになりましたよ~♪

遅くなりましたが、90万語、おめでとうございます!本当にもうちょっとですね!100万語の報告を楽しみにしています。
rfuji | 2007年02月26日(月) 13:21 | URL | 【コメント編集】

こんにちは~。

TBしていただいちゃって、もっと気合い入れて書けばよかった! なんて思っているところでございます。

やっぱり一度にいろいろ楽しめる本はいいですよね。
mayu | 2007年02月26日(月) 14:42 | URL | 【コメント編集】

温かいコメント有り難うございます♪

★ミグさんへ
おはようございます♪
動く図書館!そのとおりです。
含まれてる本を全部借りたら、貸出枠がすぐにいっぱいになってしまいますものね♪
一冊で、これだけ読めるって嬉しいです。
最近、作戦変更しています(笑)
しっかりした合本って図書館で買ってもらいやすいのでは?と思って(笑)

トーマス君とpotterさんはあったので、次は何をリクエストしとこうかなぁと思って♪

Encyclopediaのポケット版、良いです!
usbornは持っていないのでhistryかイギリス海軍関係であったらウィッシュリストゆき決定♪

ほんとうに有り難うございました♪

★rfuji さんへ
おはようございます!
合本楽しいよね~♪
Biscuitがあんなにたくさんお家にいると思うと、あ~、考えただけで私も幸せです(*^_^*)
今度、図書館にリクエストしてみよっと!
>90万語、おめでとうございます
有り難うございます(*^_^*)
しっかり詰めますよ~♪

★mayuさんへ
おはようございます♪
そして、トラックバックさせて頂いて有り難うございます(*^_^*)

すっごく上手にご紹介なさっていたので、絶対mayuさんの!って頼りきってしまいました♪
私には分かりやすく書く技術がないらしい…

A to Zシリーズ、好調ですね♪
mayuさんの記事を読んでいると
私も読めるレベルになりたぁい(*^_^*)
とワクワクします。
いっぱい参考にさせてくださいね~♪
びっちゃん | 2007年02月27日(火) 07:18 | URL | 【コメント編集】

明日

都内へ出るので『You Read to Me & I'll Read to You』などなどチェックできたらって
思います♪
ところでお知らせです。
『The Tiger Who Came to Tea』
友達が京都市中央図書館にリクエストしてくれ
ました。なんですが、そちらで、洋書は無理かも。。と言われたとかで。リクエストが多いほど通りやすいんですよね。気を長くお知らせを待とうと思いました。是非入荷するとイイネ!
yukino | 2007年02月27日(火) 15:13 | URL | 【コメント編集】

イギリス海軍は…

こんばんは、ミグです。

historyならUsborneから出ています。しかし、Royal Navyは多分ないです(>_<)といのも、今日ミリタリー関連の洋書を探索しに池袋の西山洋書という乗り物・映画・軍事関係が専門の洋書屋に行ったのです!PBぐらいのレベルならRoyal Navyも沢山ありますが、児童書は残念ながらありません(T_T)US Navyなら色々ありますが…


イギリス海軍は歴史が長いので、通史的な本はレベルが高い本しかないと思います。時代を限定すれば、あるかもしれません。



ミグ | 2007年02月27日(火) 23:32 | URL | 【コメント編集】

★お二人に感謝です♪

★yukinoちゃん有り難うございます♪
おはようございます(*^_^*)
図書館の絵本リクエスト、有り難うございます♪
私も「洋書は…」みたいなことを言われているので、挨拶替わりと受けとめていまぁす。
タネをまかなきゃ花は咲かない。
yukinoちゃんにまでここまでしてもらって、感謝です♪お友達にも、どうぞ宜しくお伝え下さい♪
(購入してもらえると電話がかかってくるよん♪)

今日は都会に出る日ですか♪
本屋さん、すっごく充実しているんだろうなぁ(*^_^*)
皆さんのblogのお薦めをたくさん手にとって感じてきてくださぁい♪

★ミグさん、有り難うございます(*^_^*)
おはようございます。
イギリス海軍ってRoyal Navyっていうのですね(゜0゜)
児童書でもGRでも少ないなぁと思っていましたが、奥深いのですね(>_<)
軍事機密がどうこうという奥深さとは関係なく、多読を初めて10万語のときに、多読が続きそうな確信をもって。そのときに、ホーンブロワーを読みたいと思っていまも引きずっているのです(笑)
そうすると、航海・海軍・船のパーツ・カード遊びなどなどの単語に慣れておいた方が良いなぁ、と最近思い。
(リーダーズガイド面白いですね♪)
海賊のお話しはたくさんあるけれど、海軍となるとないものだぁ、と思っていたのです(OBW4にホーンブロワーがあるくらい)
国家的名作と思っていたのですが、そんなにGRが出てないのでビックリでした(笑)
Usborneのhistryはウィッシュリストに♪



びっちゃん | 2007年02月28日(水) 07:35 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。