こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

【洋書多読】The High-Rise Private Eyesシリーズ

2007'02.21 (Wed) |Edit|

☆☆☆☆ YL1.9 1314語
006444306XThe High-Rise Private Eyes #1: The Case of the Missing Monkey (I Can Read)
Cynthia Rylant G. Brian Karas
Greenwillow 2001-08-07

by G-Tools

気になっていたCynthia Rylantさんの探偵もの♪
アライグマのジャックとウサギのバニー。
二人は大都会で「ハイライズ探偵社」を開業しています。
緻密なバニーと行動派ジャック。
事件解決もさることながら情に厚いのも魅力的♪

二人のかけ合いは、巻によって様々でフッと笑わされました(*^_^*)

【More・・・】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このシリーズ、ジャックとバニーのネイティブ調の会話が多く、
会話形式を苦手とする私は少々凹みました(笑)

でも、コンテで色づけした柔らかな挿し絵がページの半分以上にあるので、絵から推測可能(*^_^*)
いつの間にか、二人のペースに引き込まれていました♪

ジャックとバニーのやりとりも面白く、
根は善良で悪気なく事件を起こしてしまった犯人というパターンが多いので私好み♪

事件解決後はホノボノしてしまいます(*^_^*)
いつも思うのですが、子供用の探偵絵本ってあなどれません。
今回も一つも解決できませんでした♪

どの巻から読んでも大丈夫♪
このシリーズゆっくり楽しめそうです(*^_^*)
The High-Rise Private Eyes #2: The Case of the Climbing Cat(ICan Read) The Case of the Puzzling Possum (An I Can Read / Reading 2 with help) The Case of the Troublesome Turtle (High-Rise Private Eyes, #4) The High-Rise Private Eyes #5: The Case of the Sleepy Sloth(I Can Read)
 The High-Rise Private Eyes #6: The Case of the Fidgety Fox (ICan Read) The High-Rise Private Eyes #7: The Case of the Baffled Bear(I Can Read. Level 2) 
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(4)   |▲TOP

Comment

びっちゃん、おはようございます♪

このシリーズ、こんなに出ていたのですね!
私もこのシリーズちょっと読みにくくて
初めて読んだ時は凹みました(笑)

まだ読んでないのも読みたいな^^
すいかちゃん | 2007年02月21日(水) 08:16 | URL | 【コメント編集】

1巻、読みました♪

『The Case of the Missing Monkey』読みました♪
2巻以降はまだですが、挿絵もかわいいし、結末も子供の本らしく、ほんわかしていてよかったので、他のお話も読みたいと思います♪
YOKKO | 2007年02月21日(水) 08:20 | URL | 【コメント編集】

ついこの間よんだところです~

びっちゃんさんこんにちは!
このお話、ジャックとバニーのかけあい前座みたいなのがおもしろいのですが、結構それが難しめだったから、レベルの割には奥が深いなーと思ってしまいました^^
りあ | 2007年02月21日(水) 10:49 | URL | 【コメント編集】

★コメント有り難うございます♪

★すいかちゃんへ
おはようございまぁす♪
>初めて読んだ時は凹みました(笑)
そうなのね~、なんだか嬉しい(*^_^*)
実を言うと、2巻のcatは2回読んで確かめました(笑)

でも、絵がかわいいのよね~(*^_^*)
レベルが上がってから読むとまた味わい深そうな本ですよね♪

★YOKKOさんへ
おはようございます♪
おぉ、読まれたのですね(*^_^*)
続きも2人のかけ合いが楽しくて良いですよ♪
この会話をこなすとは、すごいです~

★りあさんへ
おはようございます(*^_^*)
そうなんですよ♪
大人の会話してますよね。
最近、擬音かな?と思われるスペルを目で追えるようになってきたのでかなり楽になってきました。
1度目は1巻を手にとって挫折…
おぉ、ある意味リベンジでした(*^_^*)
びっちゃん | 2007年02月22日(木) 07:29 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。