こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

【洋書多読】Robin Hoodリベンジ成功♪

2007'02.24 (Sat) |Edit|

リベンジ成功♪

☆☆(足早にあらすじを辿ってゆく内容だったので…)
YL2.4 8600語
0582421195Robin Hood: Level 2 (PENG)
D. K. Swan
Prentice Hall College Div 2001-01-22

by G-Tools

約4ヶ月以上前、27万語で読んだ本です。
力ずくで読んで、なんだか不完全燃焼…

手帳をみると、
こんなふうにタラタラと文句が書かれているのです(笑)
「意味がとれてないかも…
 知らない単語がたくさんあって苦労した。
 最後があまりにもあっけなく、とても残念。
 これは私の英語力により感じる焦燥か?
 不完全燃焼。」


今回読んで…

【More・・・】

ふふふ、かの有名なシャーウッドの森におわすRobinHoodの概要がわかりました(^▽^)v

私腹を肥やす横暴な領主から盗んだ金品を貧しい人に分け与える
という、人情味あふれる義賊の親分でした。
日本のねずみ小僧のようです♪

ロビンフットはイングランドで語り継がれる物語で実在のかたではないそうです。
ねずみ小僧も実在の人物ではない…

どんな国でも、世があれると、
庶民の中でこのような義賊が切望され
物語として語り継がれるのは面白いなぁと思います。

単語は分からないものもありますが、推測可能♪
さらに、やっぱりRobinのラストはあっけなく書いてあったことも判明♪

う~ん、なんだかレベルアップしているみたいで嬉しい(*^_^*)
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(4)   |▲TOP

Comment

リベンジ成功♪

おめでとうございます♪
最初に読んだ時、漠然としかわからなかったストーリーが、次に読んだ時に深く理解できると、自分自身の成長が感じられて嬉しいですよね♪
手帳に洋書を読んだ感想などの記録をつけておくのっていいな♪って思いました(^-^*)
YOKKO | 2007年02月24日(土) 20:00 | URL | 【コメント編集】

遅くなってしまいましたが・・・

びっちゃんさん、90万語通過おめでとうございますーー
そして、リベンジもおめでとうございますーー^^

100万語ももうすぐそこですね♪
これからの変化を楽しみつつ楽しんで読書してくださいね~
りあ | 2007年02月24日(土) 22:34 | URL | 【コメント編集】

ぴっちゃんさん、
快調に本を楽しまれていらっしゃるのですね。いつもコメントを楽しく読ませてもらっています。
ところで何気なく右を見たら、和菓子の「西湖」とあり、クリックしたら和久傳さん。 私も大好きです。憧れのお店です。 素敵ですよね。
この粽も、笹の香りがしてくるようで、美味しそう。ここでは買えないので、今度見よう見まねで粽を作ってみようかなあ、と思い立ちました。
Dill | 2007年02月25日(日) 03:42 | URL | 【コメント編集】

温かいコメント、有り難うございます♪

★YOKKOさんへ
おはようございます♪
そうなんです。
その当時も、読んだ事じたいには達成感がありよかったのですが、文句がイッパイ書いてあった(笑)
今回みたいにリベンジ成功すると、投げるのも良いものだなぁと思い、投げやすくなってきました。
背伸びしすぎるとシンドイものね(*^_^*)
私は、最初、手帳にぜ~んぶ感想をつけていたのですが、今は、「日付、タイトル、レベル、語数、感じた☆の数」が書き連ねてあります。
そして、
すっごく良かった(泣いたりした)ものとか、投げたり、すっごく感性とあわなかったり、嫌いなお話しだけ、文句をタラタラ書いています。

手帳に書いておくてあとで読み返すと、面白いですよ(*^_^*)


★りあさんへ
おはようございます♪
そして、有り難うございます(*^_^*)
ちょっと、児童書を楽しく読めない自分に嫌気がさした時期もありましたが、皆さんの温かい励ましやブログのお陰で目前になりました。
りあさんの話、効きました~(*^_^*)
今月は悲しい紛失事故のため、FLAT Stanlyを入手できませんでした(>_<)

でもね、でもね、図書館で予約していた本が届いて、
その中にスタンリー君も一話だけ入っていたのです(*^_^*)
うわぁ~い!と昨日さけんでしまいました♪
返却するまでに読もう!と楽しみにしています(*^_^*)
有り難うございました♪

100万語の先に見えるのは、エリエールの山なのでしょうか♪
楽しみです(*^_^*)


★Dillさんへ
こちらこそ、いつも大人の会話を楽しく読ませて頂いています(笑)
ほんとに勉強になるというか、今までの本の読み方の浅さに気が付きます♪

西湖~!お仲間、発見です(*^_^*)
最近、東京にも出店したりして、日本の身近なお菓子になりつつあります♪

Dillさんのチャレンジ精神、素晴らしい!私は白玉しか作ったことない…

そうそう、笹で思い出しました。
中華風ちまきといえば竹の皮でしょ。
でも、錦市場にある最近できた練り物やさんで、
笹の皮で包んで香り付けしてある中華風ちまきを見つけて驚きました。

早速食べてみましたら、フワッと緑の香りが口のなかに漂って。笹の香りがお好きならヒットするかも♪
でもお値段も高めで(笑)
食い意地の張った私たち家族は、いつもの中華風ちまきをお土産に買って帰りました(*^_^*)
びっちゃん | 2007年02月25日(日) 10:23 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。