こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

サヨナラした洋書たち(>_<)

2007'02.12 (Mon) |Edit|

先週は、本当にサヨナラした洋書達が多かったです(>_<)
合間に絵本でクールダウン(*^_^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★お馴染みガリバー旅行記。(PGR2 YL2.6 9500語)
決して難しいレベルではないのですが、お話しが単調でなんどか眠るはめに。
半分でサヨナラさせて頂きました。
0582426626Gulliver's Travels (PENG)
Jonathan Swift
Longman Group United Kingdom 2001-01-22

by G-Tools


まだあるのです…

【More・・・】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★Princess Ellie to the Rescue (YL2.7 8000語)
Princess Ellie to the Rescue (Pony-mad Princess)

Ellieは本名がAurelia姫。馬が大好きなお姫様(*^_^*)
ある日、素敵な厩務員のお姉さんに出会います。
Ellieが自分らしく馬とふれあう様子に心温まり 良い感じ♪

まぁ、とにかくイラストも文章の量も私好み(*^_^*)
マリコちゃんに教えて頂き年末に発注♪

手元にきたときから表紙もキラキラ♪
読むのをワクワクしていました、が…

私の理解力が乏しいのです…
HeartLandへの道のため、馬ちゃん洋書も読み始めよう~!
と意気込んだの良いのですが…。

このお話し、Ellieの気持が可愛らしくてイキイキしていて、
「もっと、きちんと彼女の気持と行動をくみ取りたい!」と
欲が出てきてしまいました(笑)

馬具の名称、お馬ちゃんのケアなど、乗馬をするうえでふまえるべき順序などをEllieちゃんを通して感じることができます(*^_^*)

お友達が出てくる気配を感じたところで、
もったいないので、もう少し温めてから…


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★You Wouldn't Want to Be a Pirate's Prisoner
YL3くらい。

海賊の囚人としての視点で書かれたノンフィクション。
これは、イラストがたくさんあって楽しかったのですが、
文章は専門用語が多く、全部読み切る根性がありませんでした(笑)
レベルが足りず純粋に投げた洋書です(>_<)

0531163687You Wouldn't Want to Be a Pirate's Prisoner: Horrible Things You'd Rather Not Know (You Wouldn't Want to...)
John Malam David Salariya
Franklin Watts 2002-03

by G-Tools

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週は、とにかくEllieちゃんに後ろ髪を引かれました(>_<)
力ずくで読んでも良かったのですが、

でも、でも、ここは涙をのんで、また会う日まで~

そういう投げ方があっても良いでしょう(*^_^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今はというと、GRとあわせてHigh-Rise Pribate Eyesシリーズを読んでいます(*^_^*)
スポンサーサイト
【洋書多読】 投げた本  |  TB(0)  |  CM(8)   |▲TOP

Comment

たくさん投げました

日本語の本は文庫本以外は図書館で借りることが多いので、たくさん投げたのですが、英語本は図書館にないので、自分で買っています。そうするとケチな性格から、投げるのが惜しくなって読まなければと思ってしまうのですが、でもやはり自分に合わない本はかなり投げました(苦笑)
特に、GRをセットで買っていた時は、自分で選べないのでセットの中に学園物があったりしたら、もうダメでした。だって50のおばあちゃんに、高校生の恋のさや当ては、ちょっと・・・

酒井先生も言っています。面白くない本はどんどん投げよう・・って(笑)
リウマチばあちゃん | 2007年02月13日(火) 01:30 | URL | 【コメント編集】

★リウマチばあちゃんさん有り難うございます♪

おはようございます♪
多読中毒から抜け出し、安らかな眠りにつけましたでしょうか(笑)

自分で買うものって、本当に勿体ないよ~って思ってしまって、なかなか投げられません♪
でも、最近、みなさんのコメントを読んだりして投げる勇気がわいてきました(*^_^*)

>学園物
たしかに~、私は恋愛物もあんまりです(笑)

実はリウマチばあちゃんさんの「せっかく英語の本を読むんだから、面白いものに出会えなければ…」みたいなフレーズを読んで、深く「なるほど」と頷いてみたり(笑)
今、不完全燃焼になる本とは少し距離を置こうという勇気が強くなってゆきます♪

うふふ、これから文章量がドンドン増えますので、うっちゃり~、という感じです(*^_^*)
びっちゃん | 2007年02月13日(火) 08:25 | URL | 【コメント編集】

おはようございます。

どんどん投げちゃってもいいと思いますよ。私も今はちょっと…と思うものは迷うことなく後回しにしています。そのときは難しかったり、内容に興味が持てないと思ったものでも、時間を置くと楽しめたりしますしね。タイミングって大事だと思います。
mayu | 2007年02月13日(火) 11:06 | URL | 【コメント編集】

投げ本~

私も今までたくさん投げましたが、全て100万語こしてからでした(^^;)←もったいない根性がでてしまったんですよね;;
だから、びっちゃんさんえらいです!!!

You Wouldn't Want to ~は私も2冊読みました。語数は少なく絵は多いのですが、結構専門用語が多いと感じました。YLでいったら5、いやいやYL6以上でよく登場するような言葉が多かったです。だから、後回しで大丈夫だと思いますよ^^

それと馬本ですが、自分のブログに書いたちゃかさんおすすめのHores Showが結構分かりやすかったです。
http://riepp.blog71.fc2.com/blog-entry-86.html
馬本児童書は潔く飛ばし読みしないと読みきれないですよね;;私もいまだにHeartland飛ばしまくって読んでます。
りあ | 2007年02月13日(火) 11:52 | URL | 【コメント編集】

びっちゃん、こんばんは♪

私もいろいろな本を投げてきましたー。とくにノンフィクション系が多いです。The Coldest Place・・・とかThe Dinasor Named Sueとか。
馬用語が出てくるからYLもあがりますよねー^^;
私も難しく感じました。
でもイラストもかわいいし、とりあえず読んじゃいました(笑)
Heartlandも良いですよねー。
私も早く読めるようになりたいのですが、まだ準備不足です・・・。でもその分楽しみは取っておけると思うと、楽しいですよねvvv
潔く背負い投げ!ステキです!
私も今読んでいる本投げちゃおっと!
マリコ | 2007年02月14日(水) 01:44 | URL | 【コメント編集】

★コメント有り難うございます♪

★mayuさんへ
おはよございます♪

>タイミングって大事
そう、そうですよね!
読みたい本を読むのも大切だけれど、今はまだ読み時でないということがわかるのが一番重要♪
ストレスためちゃうと読書すらいやになっちゃいますもの(*^_^*)

私もmayuさんを見習って温めることをもっと大切にしまーす(*^_^*)


★りあさんへ
おはようございまーす(*^_^*)
そして、そして、
うわぁ~、素敵なHeartlandへの道をご紹介下さり有り難うございます♪
こ、これはとっても参考になります(*^_^*)

そして、今一番気になっているのはお馬のポケットDK♪
辞典って大好きなんですよ~(*^_^*)

>潔く飛ばし読み
ラジャーです(*^_^*)
また語数を積み重ねて楽しもうと思います♪

Heartland、あこがれです(*^_^*)


★マリコちゃんへ
あ~ん、せっかくご紹介頂いたのに
私の力不足&我がままで読み切れませんでした(>_<)

でも、すっごく好みで、
挿し絵も表情や気持が伝わってきてご満足なの♪

>楽しみは取っておけると思うと、楽しいですよねvvv
そうだよね(*^_^*)
楽しみが待っている人生って輝かしくて素敵♪

フムフム、
背負い投げの練習をドンドンするつもりで(*^_^*)
100万語通過したら本格的な黒帯なのかしら♪
びっちゃん | 2007年02月14日(水) 08:24 | URL | 【コメント編集】

ぴっちゃんさん、こんばんは
投げる話しを書いてくださってうれしいです! 私も最近2冊続けて投げました。恋の話しは、相手の男性が私の好みじゃなくて、読み進めるほどいやでいやで、やめました。こんな男、ほっとけ!って思いました(笑) 
コメントを読んで、みなさんも結構途中で投げながら、好きな本にたどり着くんだなと思ったところです。
Dill | 2007年02月14日(水) 08:40 | URL | 【コメント編集】

★Dillさんへ

おはようございます♪
本は好みがあるので投げて当然といえば当然かもしれません。
にしても、投げるのが多くて(笑)

>こんな男、ほっとけ!
わぁ、わかります(笑)
GRメインの私でさえ、そんな気持になる本に出会い、こんなに節操のない男のどこが良いのぉ!って思うことがありますもの(笑)
不快に思う前にやめちゃえば良いのですよね♪
ふふふ、多読もこうして前進です(*^_^*)
びっちゃん | 2007年02月15日(木) 07:29 | URL | 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PAGETOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。