こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

アンカー展

2008'05.31 (Sat) |Edit|

スイスの温かな家族像を描いたアンカーに夢中です^^
catalog.jpg

 アンカー展 ~故郷スイスの村のぬくもり~
◆京都駅伊勢丹 駅ミュージアム
◆5月24日(土)~6月22日(日)
◆開館時間:
  午前10時-午後8時
  <締切:各日閉館30分前/最終日午後5時閉館>
◆入館料:一般900円(700円)/高・大学生700円(500円) /小・中学生500円(300円)
スポンサーサイト
.【日常】 メモ日記  |  TB(0)  |  CM(2)   |▲TOP

「はてなアンテナ」で掲示板チェック

2008'05.30 (Fri) |Edit|

aw_guidel.png多読掲示板関係のアンテナをリンクしてみました。
     (左サイドメニューのチャロアイコンのうえ)

SSS、酒井先生、どちらの掲示板も覗かせて頂きたい、
それに加えてぶひママンさんの新blogも試運転開始^^

もうひとつのblogをハテナで作ってるんだから と思い、
欲張りな私は、3箇所を「はてなアンテナ」に登録してみました。
リンク先のタイトル頭についている記号の意味は下記のようになります。
・★:こども式掲示板(酒井先生)
・無印:SSS掲示板
・(^・Θ・^):ぶひママンさん

上方メニューで、それぞれの掲示板だけを表示させることもできるみたいで、
はてなアンテナ、便利ですね^^

piyo.gif多読???と思っている人にどの本をお勧めすればいいでしょう?
少し前に左メニューに投票パーツを貼り付けてみました。
これは、トッコトーンさんとうだきちさんがなさっている投票フォームです^^

私も多読とは?の記事で指南書を紹介していて(自分が読んだものをお伝えしています…)どれが一番とは言いにくいと感じていました。
(はじめる人の動機でお薦めする本は変りそうなんですもの~)

そこで、この投票でどの本に人気があるのかわかると嬉しいなーと思い、
賛同させて頂きました。

社会人・子育てママ・学生さんetc
相手により お薦めする本が変わるかもしれませんが、
投票数が増えるほど、突出してゆく本が数点定まってくると思います。
いま13票、それでも分かれてきて面白いなーと見守っています(笑)
深く考えず、はじめたころの自分と同じ立場・動機の人に薦めるなら…と
軽くポチして頂ければ嬉しいです^^

(あぁ、久々におねだりしてしまいました^^;)

全部の本が同じくらいの投票数なら面白いし、
結果が楽しみです♪
ポチ投票してくださる皆さんに感謝します^^
.【日常】 メモ日記  |  TB(0)  |  CM(3)   |▲TOP

【洋書多読】You Can't Take a Balloon into the Metropolitan Museum

2008'05.29 (Thu) |Edit|

美術品とイラストの楽しいコラボをながめています^^


You Can't Take a Balloon into the Metropolitan Museum (Picture Puffins)

 You Can't Take a Balloon into the Metropolitan Museum
 Jacqueline Preiss Weitzman
 イラスト:Robin Preiss-Glasser
 Dutton Childrens Books (1998-10-**)

 ●YL:0
 ●総語数:9  ★★★★★(SSS書評)
展示されている数々の名画、手からはなれた風船がまねく街での珍騒動(笑)
線を生かしたイラストと展示品が上手に合わさって、
美術館ツアーがはじまります♪
書評によると18点の美術品が紹介されているとのこと。
見所ばかりで、時間があっという間に経ちました^^検索タグ: [多読_ほのぼの][多読_絵本][多読_Jacqueline Preiss Weitzman][多読_YL0]


Town Mouse, Country Mouse

 Town Mouse Country Mouse
 Jan Brett
 Puffin (2003-01-**)

  ●YL:1.8
  ●総語数:1,454  ★★★★★(SSS書評)

またまたBrettさんの絵本を眺めています!
都会のねずみと田舎のねずみ。
お互い見知らぬ環境にあこがれて、住まいを交換します^^
各ページに丁寧に書き込まれたBrettさんのイラストにばかり目がいって、
物語がなかなか進みません(笑)

美術館ツアーに、自然の空気も満喫し、
とうとう見納め 読み納めです。
長い間 お貸しくださったお友達に感謝します^^

検索タグ:[多読_絵本][多読_Jan Brett][多読_YL1]
【洋書多読】 YL0~  |  TB(0)  |  CM(0)   |▲TOP

苦手になって、おめでとう?!

2008'05.24 (Sat) |Edit|

シャドーイングで思うことをブツブツつぶやいています^^
2006年10月からはじめて、早1年半。
サボってた時期もあるけれど、シャドーイングもある程度継続していたと思います。
今の時期にシャドーイングに適した音源は、

●ピーターラビットの仲間たちが繰り広げるマザーグース♪
マザーグースとPotterのイラストが上手に組み合わさっていて
とても素敵な絵本に仕上がっています。
ピーターラビットの物語にはマザーグースがちりばめられているので詩集として編集されていても十分楽しいのでしょうね^^
音源はミュージカル仕立てで抑揚があって素敵。頭の中を可愛い動物が駆け回ります。
バックミュージックとしても活用できるので長くご愛用^^
容赦なく早いのでモゴモゴ言うしかないところもお気に入りの理由のひとつ(笑)
図書館にもあるかもしれません^^
HumptyDumptyは好みの旋律♪
Nursery Rhyme Book (Beatrix Potter Activity Books)
Nursery Rhyme Book (Beatrix Potter Activity Books)


●Winnie-the-pooh
おなじみプーさんの音源です。
私にとって内容が難しく、聞いていてもイメージできないのでシャドーイングにぴったり♪
プーのおじさんっぽいのどかな口調がイメージと違って笑います^^ 
Winnie-The-Pooh
Winnie-The-Pooh

さて本題。
最近シャドーイングが難しいです。

2006年10月からはじめて、年明け痛快な音源cat in the hatまでの時期は、
なんでもシャドーイング素材でした。
VOAでもGRでもラジオ英会話でも、本当になんでも(笑)
でも最近苦手なシャドーイング;;
どーしてだろー???と思っていたところ、もしかして…
「シャドーイング苦手になっておめでとう!」なのかしら???
【洋書多読】 シャドーイング  |  TB(0)  |  CM(4)   |▲TOP

David McPhailさんのブタさん絵本^^

2008'05.21 (Wed) |Edit|




 Pig Pig Grows Up
 David McPhail
 Puffin (1985-05-**)

 ●YL:1.6 ●総語数:551(SSS書評

David McPhailさんの絵本、とても好きになりました^^
まだまだ甘えたくてあかちゃんだと言い張る子豚PigPig。
どんなに疲れていても、PigPigをのせたキャリーを押さねばならず、お母さんは大変です^^;
「さぁて、PigPigはどんな痛い目にあうんだろう~」と読み進めると…
PigPigが少し大人になる 
ほんわかと素敵なお話でした♪検索タグ: [多読_ ][多読_絵本][多読_David McPhail][多読_YL1][多読_]







 Pigs Aplenty, Pigs Galore!
 David McPhail
 Puffin (1996-11-**)

 ●YL:1.2 ●総語数:320(SSS書評

こちらは可笑しなお話でした♪
静かな夜、読書にふける男性。外からの物音に気をとられ、ドアをあけると!
なんて古典的な、でもなんて味のある豚たち(笑)
ちゃんと下着をつけてる姿もおもしろーい!
ライブや食べ物や…やりたい放題の豚さん。
みーんな個性的におしゃれしていて
活動的な楽しさが魅力的^^
読み終えると元気になるので何度もイラストを眺めていました^^

なんて素敵な作家さんでしょう。
読ませてくださったお友達に出会いをいただき感謝します^^


検索タグ: [多読_ ][多読_絵本][多読_David McPhail][多読_YL1][多読_]
【洋書多読】 YL1~  |  TB(0)  |  CM(0)   |▲TOP
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。