こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

遅くなりましたが100万語の御礼♪

2007'08.08 (Wed) |Edit|

気づくと、もう8月も中旬!
暑い毎日が続きます(^_^;)
お盆ももうすぐ…

先日、読んだ本の種類がまとまったので
100万語報告することができました!
>>掲示板報告

いっぱい読めばしっかり身につく 今日から読みます 英語100万語! 
図書館での出会いに感謝♪

スポンサーサイト
.【自己紹介】   |  TB(0)  |  CM(11)   |▲TOP

自己紹介♪

2006'11.01 (Wed) |Edit|

やっと継続できる英語~多読に出会いました。
お菓子と興味を満たす事のためには、湯水のごとくお金を使い痛い目にあうタイプ。

今回は継続が鍵のようだから多読貧乏にならないよう努力する!

今は仕事・家事、休日もほぼ家族中心のため、一時Amazonと固い絆を結ぶ。その後、多読貧乏にはまり、GRの低コスト化をたくらみ始める。
現在は仕事帰りに外大で本を借りれる環境に感謝。

ただ最近、ふと思います。

「多読貧乏…」この言葉。本当に貧乏なんでしょうか?

貧乏といわれる、行き過ぎた支出ってどれくらいだろう?
標準支出って何を目安にして考えよーか?
最終的には自分の英語に対する満足度なんですが、あえて深く考えてみたくなりました。

初期投資にかかる金額に驚いて、ビンボーだって言ってしまう。
ホントにブッククラブが近くにないのは残念なことなんだろうか?
公共施設や、大学図書館を利用出来ない環境にある人は、似たり寄ったりの支出ではなかろうか?

とりあえず、多読貧乏とはタドキストの挨拶・合い言葉なのだって思える、今日このごろです。

.【自己紹介】   |  TB(0)  |  CM(3)   |▲TOP
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。