こども式(多読サイト) |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告   |▲TOP

近況です

2008'08.01 (Fri) |Edit|

すっかりご無沙汰しています^^
大雨が降ったり、熱気にあてられたり、なんとも複雑な毎日ですね^^
ご多分に漏れず、クーラーと外気の温度差にからだがクラッときており、トムヤンクンをソーメンの漬け汁にしたりして辛さで食欲増進しております^^

【最近の多読】
今はトラウマ本に一点集中で挑戦しています(笑)
その当時、辞書をひきひき読んでいて、1章すら読破できなかったのですが、
読めるようになっていて驚いています。
隙間時間がさらに少なく、ちょっと進みませんが、今を逃すと後悔しそうなのでやはり集中します!

【気になること】
フェルメール展2008.8.2~12.4上野(詳細)
はるか遠き東京で7点のフェルメール。オランダの美術館長が「3点のフェルメールを保管するのは私たちの名誉」と言い切る中、7点が日本に集まるのは衝撃的。
すきあらば…^^

【お気に入りの本】
0516269992Johannes Vermeer (Getting to Know the World's Greatest Artists)
Mike Venezia
Childrens Pr 2002-09

by G-Tools
(●YL:2.5 ●総語数:1,152 )

お気に入りのGetting to Knowシリーズのフェルメールです。
数点の作品とコミカルなイラストとが絶妙なバランス、読みやすいシリーズです♪
フェルメールの生い立ち、時代背景、作品の特徴がサラリと紹介されています^^
B5版より横幅がやや長く、美しいカラー写真も魅力的♪
日本に来る作品のうち4点がこちらにも収められています^^


Chasing VermeerChasing Vermeer
Brett Helquist

by G-Tools
(●YL:4 ●総語数:39,150)

こちらはフェルメールの絵画を題材にしたミステリー(児童書)。
シカゴに住む面識のみの少年少女(2人)が、盗まれたフェルメールの絵画を探すべく、ちりばめられた手がかりをもとに謎解きに挑みます。

少し早い時期に読んだので、未消化の部分も多かったのですが、
中盤移行から 疑いが次々とおしよせ、犯人を推測するのが面白くて、力づくで読みました。
後半はスリルもあり、引き込まれます^^
また自分を呼ぶ絵の作者を知るため、子供たちがフェルメールを調べるのですが、事実に基づいている内容ですので絵画とも知らず知らずに親しくなれそう♪

YL3~4を読んでいる時期に手に取り、YL4にしてはとっても難しい印象がありますが、
もう一度読んでみたい面白いミステリーでした。
この作品で2人を引き寄せあったフェルメールの作品の1点はGetting to Knowシリーズにも紹介されています。

フェルメールの作品は真贋定かでないものがあり、研究者の間でも意見が異なりその数が定まらないとか。
30点前後と思っていましたが、Getting to Knowシリーズでは約40枚と紹介されており、難しい表現をつかわず上手にぼかしているなーと思いました。
没前は貧しかったそうですが、不労所得階級でもあったので、仕事を選ぶことができ、作品が30数点と少ないと小耳にはさんだことがあります。この30数点って微妙~。
生涯ですべての作品をみることができそうで、できなさそうで(笑)

先日のアンカー展といい、フェルメールやレンブランドのような自然の光で人物を穏やかに描く作品、好きだなーと改めて実感しました^^
人物の温かな笑顔も素敵ですよね^^
検索タグ: [多読_児童書] [多読_フェルメール] [多読_YL2][多読_Getting to Know]
スポンサーサイト
【洋書多読】 YL2~  |  TB(2)  |  CM(24)   |▲TOP

【洋書多読】Maurice Sendak さんの絵本

2008'06.12 (Thu) |Edit|

お借りして楽しませていただいた絵本です^^
センダックさんのストーリーと多様なイラストを堪能させていただきました。
センダックさんの紹介(ビデオクリップあり)


 The Sign on Rosie's Door
 Maurice Sendak
 Red Fox (2002-01-03)
 
 ●YL:1.3
 ●総語数:2,200  ★★★★★ (SSS書評)
集まっては飛び散り、お友達の世界に乗り込んだり…
空想の世界をつぎつぎ飛び跳ねる子供たち。
ひとつの遊びから枝葉を広げてゆく、
自然な子供たちにニンマリです♪
検索タグ: [多読_ほのぼの][多読_絵本][多読_Maurice Sendak][多読_YL1]



 Outside over There
 Maurice Sendak
 Trophy Pr (1989-03-**)
 
 ●YL 2.6
 ●総語数 339語  ★★★★★ (SSS書評)

 ●コルデコットオナー(1982)

YL1が精一杯だったころ、図書館で手にして、
宗教画のように洗練された美しくリアルなイラストに背中が寒くなりました。
よく読み取れなかったけれど、西洋の取替えっ子伝説を思い出しながら感じた絵だけでせまってくるもの…。

お友達のおかげで、もういちど手にすることができ、
その迫力にやはり圧倒されています。
果敢にも妹を探しにゆくアイーダの勇気。

コミカルなイラストでも楽しませてくれるセンダックさんの別の顔がここにありました。
惜しみなく表現されたこの絵本を通し、センダックさんの奥深さを感じます。
すごい人ですね^^
もう一度手にして、あの頃よりず~っと深く読めるようになりました♪
嬉しい機会を有難うございます^^
検索タグ: [多読_絵本][多読_Maurice Sendak][多読_YL2]
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(2)   |▲TOP

【洋書多読】Stink Moodyシリーズ

2008'03.19 (Wed) |Edit|

0763628913Stink: The Incredible Shrinking Kid (Stink)
Megan McDonald Peter H. Reynolds
Candlewick Pr 2006-04-11

●YL:2.4 ●総語数:4,973
●Stink Moodyシリーズ# 1


Judy Moodyの弟くん、Stinkを読んでみました^^

多聴多読マガジン 2008年 01月号 にベストセラーの児童書特集がありました。
そこで解説されていたJudyMoody。
肩の力を抜いてくれる挿絵も私的にツボなので多読当初から「読みたーい!」と思っていましたが、ネイティブ表現が満載ということで多分苦手…
まだ読んでいません(涙)

でも この解説でStinkシリーズがあることを知りました。
ネイティブ表現でもYL2くらいなら楽しめそう…
シニカルなJudyの弟…どんな子なんだろう(ワクワク^^)

検索タグ:[多読_Megan McDonald] [多読_Stink] [多読_児童書] [多読_YL2]
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(2)   |▲TOP

【洋書多読】A Lucky Dog: Owney

2008'02.28 (Thu) |Edit|

A Lucky Dog: Owney, U.S. Railmail Service Mascot
Dirk Wales Diane Kenna
0963245902

 ワンコさんが風をうけて足を踏ん張っている表紙、 
 惹かれていた本です^^  
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(0)   |▲TOP

【洋書多読】ScholasticのSienceLevel4

2008'02.07 (Thu) |Edit|

061316878XWild Weather: Lightning! (Hello Reader! Science: Level 4)
Lorraine Jean Hopping Jody Wheeler
Bt Bound 2001-03

●YL(平均):2.2 ●総語数:2,030


LevelReaderを読み重ねるのも面白いなーと思いました^^
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(0)   |▲TOP

【洋書多読】Big Bad Wolf Is Good

2007'12.25 (Tue) |Edit|

ユーモラスでハートフル♪
イラストもみごたえあって大満足でした(^^)
Big Bad Wolf Is Good
Simon Puttock Lynne Chapman
1862336326

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おおかみさんのイメージはずるくて悪くて恐ろしい…
Big bad wolfはそんなイメージを抱えたまま、
お友達のいない孤独で寂しい毎日を過ごしています。
みんなと仲良くしたくて一生懸命なのですが、
ダークなイメージをかえられず…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【洋書多読】 YL2~  |  TB(1)  |  CM(2)   |▲TOP

【洋書多読】Kitten's First Full Moon

2007'08.24 (Fri) |Edit|

Kitten's First Full Moon (New York Times Best Illustrated Books (Awards))
Kevin Henkes
0060588284


SSS書評より:YL2.5 総語数261語)

ず~っと気にかかっていた絵本(*^_^*)
一所懸命のKittenが可愛く、何度も読み返してしまいました♪
【洋書多読】 YL2~  |  TB(1)  |  CM(6)   |▲TOP

【洋書多読】Lizzie Zipmouth

2007'07.18 (Wed) |Edit|

0552546534Lizzie Zipmouth
Jacqueline Wilson
Corgi Childrens 2000-06-01

by G-Tools

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Lizzyはママと二人暮らし。ある日、ママが再婚します。
1度目の新しいパパとうまくいかなかった過去をもつLizzyは、
2度目の新しいパパとなるサムに心を閉ざし、口も閉ざしてしまいます。
新しい家族の中での、Lizzyの心の変化を描きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(3)   |▲TOP

【洋書多読】Miss Daisy Is Crazy!

2007'06.09 (Sat) |Edit|

『週末は児童書』のペースは崩れることがなさそうで、嬉しいです♪
0060507004Miss Daisy Is Crazy! (My Weird School)
Dan Gutman Jim Paillot
Harpercollins Childrens Books 2004-07

by G-Tools

(●YL(平均):3 ●総語数:6,387)

ちょっと、そんなバカな~的な読み物♪
タドキストさんのblogでも結構紹介されているもので、rfujiさんのエントリーを読んで、ツボだと思っていた作品です!
A.J.の学級に新任教師Miss Daisyがやってきます(*^_^*)
どうして先生なの???って言うくらい、勉強ができないんです(笑)
【洋書多読】 YL2~  |  TB(0)  |  CM(4)   |▲TOP

【洋書多読】BFCの舞台設定

2007'06.06 (Wed) |Edit|

今、澄梨さんがBFCを読まれていて、
またもや、あの感動がジワッとよみがえってきました(*^_^*)
物語もさることながら、あのイラストがとても繊細で丁寧に描かれていて♪
あるときはCAT目線、ある時は鳥のように上空から見渡す目線…
広角な目線で街を丁寧に描いておられる場面が多くて、
その絵と物語との調和が素敵でした(*^_^*)

不思議だなぁと思っていましたが、以前ご紹介したオフィシャルサイトで、その理由が分かった気がしました(*^_^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここでは、オフィシャルサイトに書いてあった
舞台設定テキサス州ウェーコのことだけ追記
しますので気が向かれたらご覧下さい(*^_^*)
4344001400ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
向山 淳子 向山 貴彦 studio ET CETRA
幻冬舎 2001-11

by G-Tools

【洋書多読】 YL2~  |  TB(2)  |  CM(6)   |▲TOP
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。